大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

真虚鈴その弐

 明暗真法流の「真虚鈴」は実は1997年にわがCD「SHAKUHACHI」(Traurige Tropen in Germany)に収録したことがあるんです。標準管の1尺8寸管で。
 まずそれを一部ですが試聴下さい。

  開宗根元三虚霊明暗的伝秘曲 真虚鈴  ←ココをクリック

 本曲というのは、自分自身本人の曲という意味もあって、一般的にはフレーズのつなぎやアドリブの挿入が多いんだけど、この「虚鈴」は完成されていると言うか、アドリブの入いる余地がなく、極めて集中させられていく曲なんです。8寸管で、甲音(高い音)が多いことにも寄るんでしょうが。「根元」の曲ということが身にしみます。

 今回のチャレンジはこの「虚鈴」を長管2尺8寸管(筒音F♯)で吹きこなすことです。長管になると音は低くなります。全て閉じた音がD→F♯ということで4度低くなります。当然音色も変わりますし、吹いていても感じは全く変わります。
b0189977_1412333.jpg

            上が1尺8寸管、下が2尺8寸管です。

 9月27日に京都の明暗寺で「第28回虚無僧追善供養尺八献奏大会」で吹奏させて頂くつもりです。
[PR]
by takudoo1021 | 2009-07-05 14:03 | 尺八