大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

土日月

 涼しくなりましたね。
土日は明暗尺八道友会の合宿に参加。高槻市の森林観光センターで。尺八仲間が12人で古典本曲の「門開の曲」「鹿の遠音」、初代酒井竹保作曲の「虫供養」、文屋和男作曲の尺八三部合奏曲「涅槃寂静」の練習漬け。なかなかこんなにみっちり吹くこともない中で、山の緑に囲まれた処で、みんなと気持ちよく吹けた。

 とやっぱ山間部ということで、涼しかった。空の雲もすっかり秋の様子。気持ちよかった。

 で、家に帰って今日。朝から登校日。仕事場へと走る自転車も気持ちよかった。帰り際校門を出る時。

 なんと「ツクツクボウシ」の泣き声が耳に!朝は「クマ」か「アブラ」やったのに!秋だ!

 昼からは前に書いた「横笛」のワークショップ。みんなも頑張ってくれて。驚かされた。
 明日が最終で、簡単な発表会だ。それも楽しみです。
[PR]
by takudoo1021 | 2009-08-24 21:33 | 尺八