大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

マリーいなくても

 今日はいい天気でした。12時から上新庄で、コンテンポラリーダンスの小嶺由貴さん、理永さんにパーカッションとビオラに僕の尺八で練習が。

 タイムテーブルに従い音作り。もう一人のデカルコ・マリーがなんとこれない!そんな中で中で3時位まで進める。

 このユニットにコリーヌさん(朗読)が加わって、公演は11月13日(金)に「伽奈泥庵」(地下鉄谷町9丁目下車徒歩3分)でとりあえず行われる。本公演は来年3月の応典院ですることに。
 なお12日(木)は音は僕の尺八ソロで行われる。

 小嶺由貴さんYouTubeにのっています。
    WALTZ -輪舞-長い沈黙

 晴れると気持も良くなり、音出しもすっきり。と公演までに何回か練習することに。こういう事は滅多にない。
大概は即興ということで、打合せとリハのみだけど、今回のユニットでは綿密に組み立てていくんで、それも楽しみだなと思う。

 と「伽奈泥庵」では9月16日に白石かずこさんの朗読会があるときいた。何年か前にはご一緒させて頂いたこともある白石さん。もう何年もお会いしていないけど、元気に活動されているんだ!
 是非お会いしに行こう! 
[PR]
by takudoo1021 | 2009-09-13 18:35 | 日々のこと