大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

CASOのデカルコマニィ

 今日は仕事が掃けてその足で地下鉄大阪港駅下車の海岸通ギャラリーCASOへ。知人のやってる「CASOにおけるデカルコマニィ的展開青空展」のパフォーマンスに参加のため。
 一部的には小嶺由貴(ダンサー)/Coline Selmo(朗読)/マリィ/大竹徹(ヴィオラ)と共に11月13日(金) Yuki Komine Solo Dance Performanceのプレパフォーマンス。
 会場は海近く大きなギャラリーの一室で、反響も良く気持ちよく尺八も吹けた。
そして、デカツコマリーたちのセッションにも参加した。久の「正味のアングラ」気分。弦楽器が2人、コルネット(エフェクト付き)トランペット&バスクラ、そして尺八初顔合わせでいきなり突っ走る。おうおういくなの中で知らないダンサー、パフォーマンス4,5人が動く。何か昔に戻った夜でもあり。気持ちよく吹けた。
 久の大阪港風景の中楽しく過ごせた。このイベントは今週毎日続けられるそうだ。残念至極だが今日だけの参加になる。
 疲れた身体で行ったけど、いまは疲れなど吹っ飛んでいる。いいパフォーマンスは身体を楽にしてくれるもんだ。
[PR]
by takudoo1021 | 2009-10-27 22:16 | 日々のこと