大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「雪百景5」 ~言の葉~ 与謝野晶子に捧ぐ

昨日、天気にもめぐまれた中で無事、
土塔庵ライブ其の四拾七「雪百景5」 ~言の葉~ 与謝野晶子に捧ぐ
が終わりました。寒い中お越し下さった方々有難うございました。
b0189977_17404473.jpg
第1部は与謝野晶子に捧ぐ。新しく出来た、湊駅前公園の詩碑に刻まれた歌の紹介に始まり。晩秋に寄せる晶子の歌の朗読と演奏。突然当日朗読をマイミクのゆき葉さんに依頼すも、ほんとうにうまくこなして頂いた。ヤススキーの自作の電気コラ、カリンバが優しく響き、僕の尺八が絡む。そこに古澤侑峯さんが登場。
b0189977_17482595.jpg

 わたしの顔をさし覗く 雪のこころの寂しさよ 雫となって融けてゆく 
        雪のこころもさうであろう まして、わたしは何とすべきぞ。
b0189977_17562392.jpg
 第2部は地歌「雪」へとつなぐ
   私の本曲「松巖軒鈴慕」の
   独奏を聴いて頂いた。
   雪に寄せる晶子の想い、
   地歌「雪」の
   尼となった芸妓ソセキの
   想いがめぐる。

   b0189977_1881714.jpg



 
 そして中野幹子先生の地方で
 古澤侑峯さんが「雪」を舞う。

 土塔庵に緊張と伝統な美が
 花咲いた。
 お見えになった方々、そして
 協力いただいた方々有難うございました。企画が花開く時、至福の喜びが・・・・・・・
[PR]
by takudoo1021 | 2009-11-24 18:15 | アートスペース土塔庵