大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今日も痛いっ!と母

 朝、目覚めると、昨日の右足の痛みそのものは無くなっていた。なんというか少し筋肉は固くなっているんだけど。動きも少しパキパキとは行かないが。無理せず買い物も自転車で。しかし乗り降りには気を使う。
右足に負担をかけないようにと。しかし元々左足は少し言う事聞かないんで、おとっととなる。

 で今日はだらだらと。そして4時には豊泉家で母の容体の件でお医者さんの話を聞く事になっている。で大丈夫だろうと自転車で3時頃家を出る。そう途中まで大丈夫だった。しかし北緑丘の坂に来て、ココは無理せず歩こうと、自転車降りると右足の痛みが復活していた。筋肉痛だがとしとると結構来る。ひきずる様に坂を登り、あと少し乗って辿り着く。b0189977_18314782.jpg
 早速Drのお話しをうかがった。
 「今日は、先週より元気そうだった。しかし反応
 はないし、意識的にも落ちてきている。
 改善は難しい。冬を迎えられるか、今月を超える
 か。(幅があるけど)
 肺炎の炎症は落ち着いている。熱も平熱です。
 肺炎の時に体力をいくぶん消耗しているかも知
 れませんね。
 酸素を器械でおくる必要も出てくるが使用につい
 て検討し返事を下さい。」
 話を聞いてから母の部屋へ。いい天気の中だけど、ベットで寝たきりの母はこのまどの風景も目にはすまい。時々むせると背中をさすってやる。小一時間母と同じようにボーッと何するでもなく、考える事もなく過ごした。おそらく母は自分がそろそろ死と向かい会っていること、そのことを何とか理解しようとしているのかも知れない。

 右足筋肉痛はあるが、まぁ室内移動はOKで大丈夫です。明日は土塔庵での寄席があります。行けると思うが。


 
[PR]
by takudoo1021 | 2010-09-10 18:46 | 日々のこと