大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

国生み神話芸術祭

b0189977_15495863.jpg
 18日は「淡路島国生み神話芸術祭2010」に金亀伊織・坊内由香の踊りと共に参加してきた。暑さがぶしかえったなかでありましたが、b0189977_15551030.jpg会場の淡路島生穂の賀茂神社
スタッフさんは
最後のつめに
おおわらは。
方やコチラも
b0189977_1603290.jpg






  お昼に頂いた、「鯛ソーメン」「おでん」で気合いを入れ、白塗りにおおわらは。祭壇で、3時よりご祈祷を受け、尺八とパフォーマンス開始!予定では少し離れた「鎮守の森」だけでしたが、「私ら見に行かれへんわ」という本殿前の屋台を出されている方々の声もあって、拝殿前から始まった。そして様々な美術作品が置かれている道づたい鎮守の森へと移動する。

 時に尺八は遠くから流れ、自然に混ざったダンサーは美術品になる。
 終わって、近くのばあちゃんが、「身体悪うて来られんとおもてたが、良かった。」と涙してくれた。
 淡路島から、島内外に対して、文化・物産・歴史などを多面的に発信すると取り組まれたこのイベント。スタッフの方の尽力に頭が下がる。そして参加させていただいたことに感謝の気持ちでいっぱいだ。

 夕方からは夏の夜の野外神話劇「神かたり」を見せて頂いた。
そして、泊めて頂く伊織の友人三井君の農園ゲストハウスへビールなど仕入れて、移動した。
 屋台をやってはったおばちゃんから「これ持って帰って」とおでんをたくさん頂いた。
 ゲストハウスには大阪からのお客さんもいて住民達とも楽しい「宴会」になった。
 三井君は南淡路で有機農業で芦屋、岡本、西宮周辺まで販売もされています。
 農家は朝早いという事もあって、でも2時近くまで話は盛り上がった。
 次の日は畑に出る2人を残し、「温泉」に行きゆっくりさせてもらいました。
 そして楽しい想い出をいっぱい頂いて気持ちよく風を受けながら大阪へと帰りました。
 伊織・坊ちゃんお疲れさんでした!
[PR]
by takudoo1021 | 2010-09-20 16:34 | ライブの報告と試聴