大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

月想の夜

 昨日は「MAYA BELLY EARTH COMPANY2010公演 『月想の宴』~今宵あなたと照らされよう~」でした。
 行きしなは雨が降っていて、蒸し暑い。おまけに挟み込んでもらうフライヤーがA4で700枚。尺八は一本だけどなんやかんやで重いリック。やっぱ出かけると最近弱い右足に来た。腓返りの後のような感じ。出来るだけエスカレーターを使ったり、ゆっくりだけどやっぱ足を引きづる。
 なんとか早めにJR弁天町につき世界館へ!元気なみんなに迎えられ、「ようし」と。
 70数人のベリーダンサーの出演という事で、楽屋もいっぱいで、卓道は控え室無し。衣装は上だけですます。音だし、リハ。なかなか照明もエンターテイメントであるし、舞台正面の上手の写された月がいい。今回に向けてのみなさんの衣装も素敵。と出演者の頑張りが凄い。1回目の時は「大丈夫?」っていうグループもありましたが、凄い。
 リハ中に雨も上がり、日の傾きと共に涼しくなってきた。
 本番開始。卓道は会場の前方右端で待機。270人のお客さんで一杯に。1部はMAYAさんのスクール生の発表会。MAYAさんの選曲、振付で飽きさせない。
 30分の休憩後、2部が始まる。客デンF.Oで卓道板付きで音だし。幕が開きMAYAさんのソロ「観月の舞」。卓道はなんと明暗真法流の「観月曲」を奏でる。残念ながらMAYAさんの舞は見られない。しかし背後で何となく感じる事が出来た。10分後ダンス音楽が流れ出し「THE BELLY BEAUTIES」のメンバーが登場してくる。すこし絡んで、卓道の出番は終了。
 「月」をテーマに次々展開。MAYAさんの「月想」のソロがりENDINGUへ。
b0189977_18364276.jpg  そして最後は卓道も花束もらって舞台
 上に。あふれるダンサーの端で唯一の  男性。
 もうこれは「サイコーッ」よりもテレテし  まいます。幕が閉まってダンサー達からMAYAさんにお礼の手紙が渡される。
   「いいなみんな最高だ!」

 終わって、10時ぐらいに会場ホールでビールで「乾杯!」かなり冷えてきました(?)。多くは初めて会った方々でいろいろお話しできて良かったです。「THE BELLY BEAUTIES」のメンバーの方々、何回かお会いしてるけど、マイミクの豆腐さんさきらんぼさんあと名前と顔が一致しない方もあって「私、卓道さんのライブも寄せてもらってますよ」とかいわれオタオタ。プログラムみてしっかり覚えます。
 と雲が切れ空には満月が、会場外はしばし観月・月想の場に。

 有難う「MAYA BELLY EARTH COMPANY」のみなさん世界館の方々、スタッフの方有難う!
    そしてすこし天宮を偲んで 「戦争反対!LOVE & PEACE!ナマステ」
 写真は食卓を色どってくれる頂いたお花です。
[PR]
by takudoo1021 | 2010-09-24 18:19 | ライブの報告と試聴