大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ベリーダンスそして地歌舞

 2月25日(金)は大丸心斎橋劇場へラクスポリマ・ベリーダンス舞踊団の公演「ヲドル地球」を見に行った。
舞台監督の伊織や中国舞踊の遠藤智子さんそしてパーカッションのノブトウも出ているし、これは見とくしかないと。
 アクセスは地下鉄心斎橋下車で前のそごうの方(今は大丸)の14Fということで楽であります。
 ~太陽の黙示~月の詩~ヲドル地球(トタマ)~の三幕で構成されまぁ凄い久に見るエンターテーメントな舞台でした。照明もまぁいろいろ展開されました。
 やっぱベリーダンスは楽しいですね。遠智さんも柔らかい身体で月の場面を中国タイ舞踊を舞われていた。
 開場でなんと天空オーケストラの岡野はんと何年かぶりにあった。娘さんとお孫さんとこられていた。
 ベリーダンスはMAYAさんとこの公演ではご一緒させて頂きましたが、大阪、神戸でそれぞれ頑張ってはるんで楽しみであります。

 27日(日)は大阪能楽堂での地歌舞古澤流の「舞の会」へ。これは進行係としてのスタッフとしてお手伝いさせて頂きました。
 古澤流も今年で30年と言うことで卓道は10年近くお手伝いさせて頂いてますが、皆さん方の踊りも毎年、素晴らしく上達されております。そして能楽堂の舞台はほんと気持ちいい所です。ただスタッフなんで舞台姿が正面から見ることが出来ないのが残念です。
 卓道は最後の古澤侑峯さんの「雪」の舞の前に、古典本曲「松巖軒鈴慕」を吹かせて頂きました。
 見に来られていた人からも「すごくしみ入りました」と言って頂きました。久の「松巖軒鈴慕」にかなり気が入ってしまったようです。公演も無事終わり打ち上げでは、手伝ってくれた伊織やPAの秘魔神たちと楽しく過ごさせてもらいました。5月の古澤流の関東の公演にも横浜まで参加させて頂きます。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-09 17:23 | ライブの報告と試聴