大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

昨日、今日

 3月も無事終えたかな。日差しも気持ちよくなって、庭の草花もいっきに芽吹きだした。やっと春の色香を感じるようになってきた感じ。
 28日からの「笛のワークショップ」も今日、蛍池人権まちづくりセンターで無事に終えました。
 小学生はみんなで課題曲「アメージンググレース」を見事に奏でてくれました。個別にきっちり見ることはあまり出来なかったけど、かれらの奏でる響きが被災地への祈りとなってくれることをおもった。
 中学生諸君は「新相馬節」少し難しかったかも知れない。民謡そのものにも触れることがない中でのこの選曲はやはり大震災と福島原発による被災とそして困難な状況に追いつめられている人々に対する僕の気持ちがこの曲を!となってしまった。でも頑張ってくれました。
 みんなおおきに。太鼓の方はもちろん笛も出来るだけ吹いて下さい!

 昨日は夜10時から2日に行うライブ「移ろいのまにまに~尺八・ディジュ・ダンスパフォーマンス~」の打合せが”楽”であった。b0189977_1854633.jpg 
 ディジュリドゥーの櫻井武司さん(楽のマスター) ダンスの森本あやこさん、KiRingさんそして初顔合わせの福本卓道。簡単な音だしやダンサーは場位置など。そして段取りの打合せ。入場料の一部を義援金にそして会場にカンパ箱をおくことも確認した。楽の庭の椿が咲きほこっていた。b0189977_18161262.jpg










 ライブの当日は満開になりとても大阪の街中と違った空堀の御屋敷の情緒あふれる舞台が整う事に。
 きっと素敵な空間の素敵なライブになる気がしました。ぜひ空堀へおはこびを!
 遅くから始まった打合せで、終えて谷町6丁目の地下鉄の駅に着けば最終で電車でありました。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-31 18:25 | 日々のこと