大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

竹之内淳志のソロ公演に

 17日(日)に京都西陣にあるスペースALS-Dで竹之内淳志のソロ公演「自然現象のうらの世界に身を委ね」を見に行くべく京都に向かった。
b0189977_17423128.jpgしかし乗るべくバスが系統は同じだけど反対のに乗って
気づいてタクシーに乗って駆けつけたが、開演30分が
たっていた。
 で、構造上中に入ることが出来ず、壁一つはさんで、
小宮広子さんのの音と竹ちゃんの息遣いを暗闇で聞く
という事になってしまった。
 竹ちゃんはフランス在住しているので、その踊りを見る
機会は少ないんで、残念至極だった。
 しかし、暗闇の中の舞台を包む気配というか情念は
充分に心に沁みて来た。
 終わって打ち上げだ。ひめやはくさんとか、そして久の
リエさんにもあった。
 盛り上がりと共に卓道は尺八を手に、由良部正美が
踊る。はくさんがディジュリドゥーを奏でる。
 由良部の踊りももう何年も見ることはなかったが、
今日、ホントひさしのセッションが!美しい!
そして竹ちゃんと同じ”北方舞踏派”におられた瀬川さん
が踊り、由良部のお弟子さんも踊る。小宮さんのパーカッションも入り、楽しい即興パフォーマンス。そんなこんなで時間が過ぎて帰りは最終の各駅停車で、無事帰宅した。。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-04-19 18:12 | 日々のこと