大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

車椅子の市会議員

 5月になるかと言うときなのに結構寒い。地方議会選挙の第二弾も終わり。残念ながら投票には行けなかったが。入れよかなと思ってた候補者の一人が当選で、もう一人が落選。
 入部香代子議員の引き継ぎという車椅子の候補者。入部さんは昔の知り合いだったし、脳性マヒ車椅子の障害者として、おそらく全国で初めての市会議員ではなかったかと思う。
 思えば昔、「重度障害者を優先的に雇え!」と豊中市にむけて運動していた。もう30年近く時は流れた。
 役所に、障害福祉課に重度障害者が必要なんだ!そのことにより「共生」「共働」というということが言葉ではなく実態が正にそのことを推し進めるべく行政の中に実体化する。当たり前のように介護を含め、障害者と共に生きることを行政が先取りしていく。行政自らが障害者の生き様から学んでいく。そんな運動であった。
 「そよ風のように街に出よう」ということが叫ばれ出していた頃だ。

 そして豊中に車椅子の市会議員が生まれた。そして今回は議会に送ることは出来なかった。直接関わった訳ではないが、なんか時代の趨勢と自分のおもってることとの開きが大きくなってきている今の「世情」にはかなさをを感じる。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-04-28 16:56 | 日々のこと