大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

土塔庵寄席 その56

遅くなりましたが5月14日(土)は「土塔庵寄席その56」がお天気にめぐまれた中で開かれました。
b0189977_16504416.jpg
まずは9回目の登場となる笑福亭生寿さんの
 落語「タヌキのおんがえし」
ネタも面白いものですが、生寿さんの話芸も
会と共に引き寄せる。

 そして土塔庵ではお馴染みの旭堂南陽さんの
 講談で秀吉の九州攻めの話。軍師に決まった
真田幸村に「若造が」と反発する福島正則の話。

b0189977_1701780.jpg

  続いて桂米紫さんの「替わり目」酒好き男のお話。お猪口の酒を
 飲む姿がホント美味しそう。
  桂都んぼから昨年8月、四代目桂米紫を襲名され
 米朝一門としての芸の確かさと、ざこば一門譲りの情熱とパワー
 を併せ持つ、若手熱血実力派落語の第一人者の高座でした。

  年明けから寒さのせいもあってかお客さんの入りがすこし少な
 かったんですけど五月晴れもあってなんとか回復してきました。

 これからも毎月第2土曜日の土塔庵寄席をよろしくお願い致します。

 
[PR]
by takudoo1021 | 2011-05-18 17:14 | アートスペース土塔庵