大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

music,dance & performance night

 きのう6月29日(水)は暑かったですね。一番暑い最中京都に向かい汗たらたらでライブハウス「アバンギルド」での Velvet Moon vol.33で鳴海姫子のユニットで出演だ。木屋町通りで阪急河原町からわかりやすく歩いて辿り着く。
 4つのユニットによる~music,dance & performance night~です。

・今村達紀(dance)+菊池 有里[music]
 ひとの動きは内在的なもの、外在的なもの、そして機械的なものが在るんだろうが、コンテンポラリーなものは内在的なものがなく、従ってダンサーとの共感、違和感もなく25分間のソロとなると飽きてきてしまう。どうしても見てるだけに留まる。ピアノの方の単純な怠い音を微妙に濁らしながら奏でられる持続力に感動した。

・山口恵子(dance)+sound: Jerry Gordon
 時として日常の言葉を日常性をはぎ取って発しながら日常動作を抽象したかの機械的動きを交え自分の空間を観客の方に投げかける。 Jerry Gordonの音も鋭く日常性を切りながらも繊細に空間に馴染む。彼とは22日のAVALON CAFE でのライブであった。「良かったよ」と言ってくれて2度目の出会い。そして「良かったよ」と送った。

・鳴海姫子、たいち利枝(dance)+福本卓道(尺八)南澤靖浩(シタール)
 生きてくことさえきつく、そして人との繋がりをもう一度感じる。そんな時人はスナオに動くことが出来るのかも。鳴海姫子、たいち利枝二人の踊りを見て感じた。エフェクトを使ってる南澤は結構ぎんぎんに走る。
久に音楽的セッションに卓道も走った。今回照明にまわってくれた金亀伊織のウデも凄い。

・大岡英介[music]+平野早依子[Painting]
b0189977_11281021.jpg

 ラストが、大岡くんのエフェクトかましたギタープレイに絵が描かれる。この絵が姿を現してくると、「そうだ!今日のライブに参加したみんなの気持ちなんだ!」と思った。

 夜遅くまでの一日。若い表現者の力を目の当たりにしながら、この日本まだまだ捨てた物ではないなと。老人らしく感じた1日でした。

 今日は夕方より逆瀬川にある伊和志津神社での地歌舞古澤流奉納舞に参加させて頂きます。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-06-30 11:36 | ライブの報告と試聴