大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

超音波検査を受ける

 今日は少し気持ちよい天気でありますが、一昨日、昨日は寒かった出すね。昨日の尺八の稽古の時も「寒いですね」が挨拶。2人が稽古に来るんで、6時半から8時40分と。座りっぱなしで、最近はどうも膝が痛い。
寄る年波を感じる所。古典本曲を中心に、地歌も少しやっている。
 尺八を吹いていると右手首が猛烈に痛くなる。これも寄る年波か?

 寄る年波で、前に書いた「健康診断」で血小板数が8.6と少ない(正常値が14.0~37.9)ということで、もちろん「日によって2、3くらいの差異が何も疾患がなくても見られます」ということではありますが自分の場合は肝臓疾患が疑われる。
 そこで血圧の薬をもらいに行った時に、超音波検査を受けた。朝ご飯を抜いていけばいいだけで在ります。
結果、アルコール性肝障害の兆候が見られる。アルコールによって肝臓での中性脂肪合成が増加し、脂質代謝が阻害されるために、肝臓に脂肪がたまってしまいます。「症状はないことが多いのですが、体がだるくなることもあります。」これか!ヤバイ!
 と現状をしっかり確認しておこう。

肝機能検査の基準値           検査結果
GOT(AST) 10~40 IU/l        30
GPT(ALT)  5~40 IU/l         26
γ-GTP男性 0~70 IU/l         57
     女性 0~30 IU/l

 と私の検査結果は一応基準との中に入っております。安心しつつも超音波検査の映像を見せられて、酒は慎もう。毎日の晩酌は2合を超えないようにと決意しました。2合だと休肝日を作れということだがそれは無理。
とりあえず減らそう。と一昨日、昨日とは守っております。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-10-28 15:45 | 日々のこと