大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

横浜・赤坂で

 4日(日)は6時半に家を出て新幹線で横浜に向かう。桜木町にある横浜能楽会館での古澤流地歌舞30周年記念「舞の会」に参加のため。
b0189977_15341486.jpg
横浜能楽堂は立派なものでした。
関東のお弟子さん方は初めての方がほとんど。
知り合いの侑山君に頼まれていた尺八を渡す。
PAに「ひまじん」それに旧知の作曲家の原夕輝さんも
お手伝いのスタッフ。卓道は能舞台の舞われる方の出入りの
切戸口の開閉の担当。
そしてトリに家元古澤侑峯さんが「珠取海士」を舞われる前に
古典本曲「手向」を吹かせて頂いた。
打ち上げではwebデザイナーの飯岡直樹さんらとfacebookの
話や、波紋音の永田砂知子もお見えでおしさしぶりのお話しも。
終えて中華街はずれのホテルで1泊。
明けて5日はOFFなんで秋葉原へ。着いて驚きすっかり変わっている。なんかテレビの画面に映ってる様な感じ。めげずにオーディオの部品などを置いてる店を探し出す。つぶれた所も多いし、ラジオ会館にアニメの店が入ってるのには時代の推移を感じさせられる。10年ぶりかな秋葉原は。まぁ「平方電気」さんとか何軒か回って楽しむ。
3時頃東京在住のシナリオライターの宮本武史くんと久にあって飯食いながら四方山話。
彼が関わった「天使突破6丁目」は新宿K’s cienema、梅田ガーデンシネマ、京都シネマ、神戸アートビレッジセンター、名古屋シネマテークで順次公開されていきます。 大阪は12月17日〜12月23日です。よい子は見に行きましょう。
b0189977_16185492.jpg 明けて6日は午前中、山下公園を散策。
 そういえば海を間近に見るのも久し振りだ。
 (めちゃ人工だけど)
 赤い靴の像何とかならなかったのかな。
 人形館は楽しめましたよ。
 お昼に侑峯さんと待ち合わせて、赤坂へ。
 理学診療用器具「メディカル・ビーマ スーパー
 ウルトラビーマー」のレンタルサービスの会社
 リン・グレイスのサロンで
 第11回INANNAの会として 
 福本卓道「風の尺八コンサート」を企画して
 頂きました。
 お客様はこのサロンの常連の方というか
 結構「ハイクラス」な方々かと感じました。そして、卓道の虚無僧尺八をメインに集って頂いたことに感謝です。尺八や虚無僧について説明させて頂いたあと。はじめに「真虚鈴」を聴いて頂いて、次は「松巖軒鈴慕」この時は、古澤侑峯さんにゲストということで舞って頂きました。そして「手向」を聴いて頂きました。
 終わって、ワインを飲みながら、聴いて頂いた方々とお話しもさせていただきました。ただ帰りの事もあって心を残しながらおいとまさせて頂きました。リン・グレイスの伊藤則子さま、皆様本当に有難うございました。また古澤侑峯さんにはほんとお世話になりました。重ねて感謝を。
 ということで、横浜・赤坂で尺八吹き冥利の3日間を過ごさせて頂きました。 
[PR]
by takudoo1021 | 2011-12-07 16:59 | ライブの報告と試聴