大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

この間は

 2週間のご無沙汰になりました。14日(土)は土塔庵寄席終了後、堺の深井から中崎町の天然芸術研究所へ向かい、夜JUNの傾舞に音で参加しました。久し振りの単独での音作りと言うことで、尺八以外も幾ばくかの鳴り物を使いました。いつもは尺八だけなんで何年かぶりであります。その様子はUSTREAMで見て頂けます。下記をクリック下さい。

   
     USTREAM JUN AManTo Kabuku mai dance live  

 今週末は28日(土)は土塔庵での宮城 梓 LIVE TOUR ~独唱~】
 ソロ初の東名阪ツアーライブツアー。 三線ひとつで『独りで唱う』アコースティックライブ!
 でPAと受付とかでの仕事です。宮城 梓は1999年~約12年間 ティンクティンクとして国内外にて活動。
 結構いろんな処からお客さんがお見えになりそうです。

     詳しくは→アートスペース土塔庵

 また、29日(日)は、西宮の白鷹の酒蔵で14:30開場、15:00開演で下記のイベントに出演です。

酒蔵で楽しむ地唄舞<呉羽>中国から日本に織物を伝えた呉羽の縁の地、西の宮にて
出演:古澤侑峯(舞)
    福本卓道(尺八)
    ゲスト:プーリー・アナビアン(サントゥール)
前売り3000円、当日3500円(試飲付き)
処:白鷹禄水苑の宮水ホール 阪神西宮駅南出口より南へ徒歩7分
(西宮市鞍掛町5-1) TEL:0798-39-0235   予約たまわります。

 実は、この間この時に吹く本曲のために、新しい尺八を使おうと、山口さんが作られた2尺6寸管の最終調整と吹き込みに多くの時間をかけておりました。
b0189977_17222667.jpg
数ある長管の中で写真の真ん中の竹です。一番下のが、2尺3寸管です。地無しの延べ管ですんで調整は微妙ではありますが、あごあたり、ピッチ、音色とか響き、を吹きながらいじくっております。曲は仕上がって吹いて決めるつもりです。時間がないですが。
 それともう一つ、今回のイベントで古澤侑峯さんが舞われる地歌「雪」を尺八のソロで挑戦させていただけそうなんで、それの練習にも力が入ります。本来は、唄と三味線の世界でありますが、雪のちらつきと鐘の音に心を託す女尼の心にどれだけ迫れるかと、励んでおります。地歌は滅多に人前ですることのない卓道の大きな試みであります。ぜひ西宮へお越し下さい。 
[PR]
by takudoo1021 | 2012-01-26 17:35 | 尺八