大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パソコンを新規自作しました。

長らく使っていた自作のAMDのアスロンマシンが力不足になった。facebookなどが時間がかかる。そこでマシンを全面的に新しくと。といってもパソコンの自作から離れて20年も経過している。まあ規格もいろいろ変わってるし用語も変わっている。既製品を購入するかとも思ったが、やはりハードの好きな卓道としては自作だ!ということで暑さの中、ソフマップに出かけ基本的なCPU・マザーボード・メモリー・SSD・windows7などを購入。16日にがんばって作り上げた。b0189977_21491372.jpg
 CPUはintelのcore i5 2405Sが中古で出ていたので購入。消費電力が比較的低く発熱も当然少ない。まぁクラーファンも静かにこなせる。マザーボーはASUSTeKのZ68搭載のものこれはZ77が登場して価格が安くなっている。
 さてハードディスクは?ここで新しいマシンにするなら新しく行こうと今話題のSSDにした。Plextor M3 の256GBにした。フラッシュメモリー使用なので、ハードディスクより発熱は少ないし、駆動音も当然無く静か。そして早い。これをシステムディスクにしてwindows7 proをインストール。
 おっと電源は前に修理用に買っていた手持ちの500Wのを使用。容量にかなり余裕があるんで発熱はないはず。ケースは写真のように昔懐かしのWindyの最初の総アルミケース。安くはなかったものに組み替えて使用。正面のスケルトンが懐かしい。
b0189977_215059100.jpg

 なんやかやと汗にまみれて制作に没頭。困ったのはマザーボード取り付けの穴が素材がアルミのボディーで結構馬鹿になりやすくその辺は接着材を使ったり。またSATAのケーブルとか昔のIDEとかより向きがわかりにくいこと等。
 システムのインストールは勝手にスムースに進む。リセットから立ち上がりが早い。アスロンマシンに比して時間は半減。カチャカチャのハードディスクの音もなく。深夜でも静か。ちなみにCPUクーラーから出る風に手をかざしてもアスロンの時などは暖かかったが、今回は「熱くない」強力なるクーラーは必要なさそうだ。
 一応windows7のインストールとネット接続までいって夜明けとともにその日は終了。
 翌日はヨドバシで「一太郎」などソフトの購入。10年近くソフトはほったらかしだった。ソフトのインストールと旧パソコンからのデータ移植。これはIDE→SATA変換接続でそのまま新パソコンに搭載。追々整理していこう。とりあえず100Gのデータディスクとして使用。
静音ということは消費電力の節電につながる。オーディオでもICアンプの自作で節電を進めているので共通の節電の自作に満足している。
[PR]
by takudoo1021 | 2012-07-19 21:54 | オーディオ・器材