大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

東京の地唄の会で

 23日(日)の東京の日本橋社会教育会館での「舞の会」で吹かせていただきました。

b0189977_1542340.jpg   一応会のスタッフとしてタイムキーパーの役で、開場、本番、
 休憩、進行のチェック等の仕事をこなします。すばらしい地歌
 舞を舞台の袖で拝見しました。古澤流東の会は去年よりお手
 伝いさせていただいてますが、関西に劣らない熱心なお弟子
 さんが多いですし、男の方もおおいです。
  全18曲で関西からも2人のなじみの方が参加されていまし
 た。あいにくの雨の中、進んでいきます。face bookの友達
 の方とも出逢いました。
b0189977_15553425.jpg

 家元の舞の前に本曲を吹かせていただきました。曲は「松巖軒鈴慕」。弟子の山口さん初期の作品の2尺管を奏でました。途中より会場の雰囲気でか、竹がどんどん鳴っていってくれました。
b0189977_1603029.jpg
  最後は家元の古澤侑峯さんの舞「菊の露」です。 地方は菊美緒静さんです。

 打ち上げにも楽しく参加させていただきました。すこし秋らしくなってきたので暑がりの卓道にとっても気持ちよい演奏が出来ました。
 古澤流東の皆さん「舞の会」の成功おめでとうございます。またお疲れさんでした。
[PR]
by takudoo1021 | 2012-09-25 16:07 | ライブの報告と試聴