大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

365アースデイ中崎町など

 11月17日(土)は 「小さくても大きいアースデイ、どんな地域にでもある広域避難場所をメイン会場に地域コミュニティの構築と防災を意識した地域活性化の新しい手法を実験しています。 これからのアースデイは365日!」という趣旨のイベント。大阪市北区中崎町ホールでもたれた。前半は雨にたたられ参加者は少なかったけど。
 JUNさんの傾舞に天音舎のお二人と音で参加しました。その様子はUSTREAMで見れます。約30分です。音量が低めなのでレベルをお上げください。

    ここをクリック   約30分です。

 明けて18日(日)刀根山フェスタの会場の刀根山小学校に「箏曲」のクラブが出来ていた。がんばってほしい。その後素人の方の落語が二席。そして卓道は秋の調べということでソロで15分ほど尺八を奏でました。公民館を中心にした地域の活動や作品が展示されていました。
b0189977_9383961.jpg

 その後、卓道は守口に向かいました。 明暗尺八道友会の理事会と準師範試験のため。かなり遅れて、あまりお役に立てませんでした。そして中崎町へ。地下鉄谷町線1本。

 雨空の中、最後に天劇キネマトロンで同時開催の「第2回アジアンシネマエキジビジョン」に。早く着いたので
吉川信幸監督の「いつかのピクニック」を視ることが出来ました。良い作品でした。

 そして韓国のイ・ヒョンジョン監督の「この国の未来はどうなると思いますか。」。このドキュメント作品に卓道もインタビューで出演しています。(恥ずかし)
b0189977_10331686.jpg

 終了後のトーク、JUNとイ監督そして通訳は韓国でもお世話になった車くん。日本、韓国それぞれの人たちが「国の未来」について語って行く。勉強になるし、おもしろい作品でした。
[PR]
by takudoo1021 | 2012-11-26 09:55 | ライブの報告と試聴