大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

骨髄異形成症候群・脊髄、小脳変性症と共に日記

6月23日より池田市民病院血液内科で「アザシチジン」(ビザータ)の投与を受けるという事で入院しました。

6月25日息子のMacで、池北さんに撮っていただいた映像も拝見させてもらいました。今日の午前中の血液検査の結果では、血小板が4.1から5に上がってました。血圧の薬を辞めた効果かなとか自分では評価したいけど、お医者さんは現状での副作用の前兆には興味を示されますが、こっちが気にしてる数字は興味は無いと言う感じです。ただ朝が早く目を醒すんで、夜は早く眠くなります。というか倦怠感はぼちぼち自覚します。

6月27日、アザシチジン注射4日目。副作用の自覚症状はなしです。今日息子も含め医者から説明話をききました。血液検査の今日の結果は、血球の数の変化はありませんでした。皆さんの励ましの言葉、を噛み締め、退屈そうな日常を楽しく過ごしています。

6月28日、今日は土曜日。で注射はなし。ほっとする。どうも倦怠感(動きたくない症候群?)もなんとなく副作用の結果ともいえ、部屋に閉じこもって阪神戦など観てしまう。月曜日から肺炎予防の薬が処方されると。
 血圧も今んとこ150以下なんですが、これ以上高ければ薬飲みましょうと気楽に言われます。便秘もやっぱだんだん気持ちわるくなってきます。自分としては水分取ったり自力と思いますが、これもいつでも薬出しますよと優しく声かけてくれます。副作用は1週間して出てくるそうです。
 息子の嫁の両親が見舞いに来て下さいました。ありがとうございました。

7月1日、昨日の血液検査の結果。皮肉にも白血球が今年度の最多を記録。 アザシチジンの1クールは明日までで、それ以降に副作用/効果が出るようですが、退院も迫ってきますが、感染症の副作用のピークだから考えちゃいます。

7月3日、今日はつゆらしい雨が,病室では実感出来ませんが、草や花たちには恵みの水分だろう。昨日の血液検査な結果では、血球の数は少し減っていました。まだ輸血までは行きませんが。「熊の家」の三井さんやみさおさんなどのお見舞いもありがとうです。退院の日は感染症とのからみで決まると思います。今んとこげんきですごしています。

7月5日、 アザシジンの副作用での便秘が辛い。便秘薬をついに飲んだ。気持ちは出る感じで出ないのが辛い。退院は7日の予定が、副作用と血球の変化を見るため、今は未定です。
[PR]
by takudoo1021 | 2014-07-12 08:35 | 日々のこと