大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

闘病生活その41

 25日。」今日、姉貴夫婦が見舞いに来てくれた。本は何がいいの話から「戦後腹ペコ時代のシャッター音」〔赤瀬川原平)を頂いた。やっと共通の話題が見つかった気がします。理研の笹井はんとは大学では入れ違いだったと。寄る年波を感じます。
 そういえば赤瀬川原平にしても古い人だし。「時は変わってしまぁた」
「革命の崩壊は・・人間がすべて善人であればあの思想も成就しただろうが・・・」(赤瀬川原平)かるい「乾くるみ」のあとには結構重い。イニシエーションラブはそれなりに学生時代の自分というか「青春時代」を思い返すきっかけになってくれた。がそれを小説にまたは映画化する必要があるのか。年寄りの冷や水です。このところ・・・。
b0189977_12194487.jpg
  昨日は3月1日AM1:00に目が覚めて明け方まで結局寝れなかった。22:00消灯だからそれでも4時間寝たことになりAM6:00まで1時間ぐらい寝て大丈夫ですが、AM1:00~AM5:00の間寝れなくて昔の想い出が走馬灯のよう。「白虎社」との出会いの頃や白虎社の合宿での白石かずこさんとの出会いとか。1980年代になるのか今から35年。大須賀勇といっても、知らない人が多い年数を踏んでいる。「白虎社」も知らない人が増えている。「時は変わってしまぁった」。
 週があけた。水曜日、卓道は退院です。
[PR]
by takudoo1021 | 2015-03-08 12:22 | 読み本