大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

闘病生活その47

  おはようございます。3月27日、やっと入院時の血液検査のデータを頂いた。どの看護師さんにも言わないとつうじない。それによると、赤血球は424×10^4/μL、ヘモグロビンは13.7g/dLで下限値ぎりぎり。白血球数・血小板がやはり基準値を下回ってる。3190と7.8です。今回は注射から注射の間を2週間のところ3週間といつもより開けたからかな。それにしてはようもってるのかな。この辺、主治医は話してくれない。部長と言うことで忙しいんだろうけど。こっちとしては引き延ばし作戦をとっていきたい。
b0189977_720495.jpg
考えれば、「歩行困難になってくる」と豊中市民病院の検診を受けたのが1年前で、普通の血液検査で驚いたように電話がありMRIと骨随検査を受け結果を聞いたのが3月末。恐らく世界に誰もいないだろう2つの病名を、宝くじに当たる確率で告知された。余命が0.7年から2ないし3年と。1年は生き延びていますが、
 ちまたでは桜も開いていると思うけど、池田病院には庭もないので友人のこぶしの花の写真を頂きました。「サクラ3月男はあ卓道(ドコイショ) 時期が来にゃけりゃ見られない」「そろり ソロソロ そろりと参ろう」誰が覚えているんやあっと主人公は虚無僧やったか
b0189977_16232079.jpg

[PR]
by takudoo1021 | 2015-03-27 07:26 | 日々のこと