大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

退院までに

 読み上げたのが中村明一の方「密息」について。中村様といえば尺八吹きの間では有名な方だが、まぁ多分「丹田呼吸」の事を言ってるんだろうが昔、博多の虚無僧寺一朝軒から山口県の今は亡き戸谷さん宅での雑談を思い出した。ツレー(旧明暗ではホウー)を何回もやらされて、お腹をつつかれたことを。「ああ丹田呼吸のこと言ってるんだな」卓道は、腹式呼吸でやって来たが、思い通りの音色のためには心を磨く方が大事と、まぁ「心音一如的日常」を過ごしてきたのだけど、中村氏のいう複式で息が上がったことはない。虚吹だと延々と続く。
 もう一冊は京極夏彦の番長皿屋敷。長いんで退院までかかるかな。
b0189977_8494645.jpg

[PR]
by takudoo1021 | 2015-03-30 08:50 | 読み本