大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ライブの報告と試聴( 88 )

横浜・赤坂で

 4日(日)は6時半に家を出て新幹線で横浜に向かう。桜木町にある横浜能楽会館での古澤流地歌舞30周年記念「舞の会」に参加のため。
b0189977_15341486.jpg
横浜能楽堂は立派なものでした。
関東のお弟子さん方は初めての方がほとんど。
知り合いの侑山君に頼まれていた尺八を渡す。
PAに「ひまじん」それに旧知の作曲家の原夕輝さんも
お手伝いのスタッフ。卓道は能舞台の舞われる方の出入りの
切戸口の開閉の担当。
そしてトリに家元古澤侑峯さんが「珠取海士」を舞われる前に
古典本曲「手向」を吹かせて頂いた。
打ち上げではwebデザイナーの飯岡直樹さんらとfacebookの
話や、波紋音の永田砂知子もお見えでおしさしぶりのお話しも。
終えて中華街はずれのホテルで1泊。
明けて5日はOFFなんで秋葉原へ。着いて驚きすっかり変わっている。なんかテレビの画面に映ってる様な感じ。めげずにオーディオの部品などを置いてる店を探し出す。つぶれた所も多いし、ラジオ会館にアニメの店が入ってるのには時代の推移を感じさせられる。10年ぶりかな秋葉原は。まぁ「平方電気」さんとか何軒か回って楽しむ。
3時頃東京在住のシナリオライターの宮本武史くんと久にあって飯食いながら四方山話。
彼が関わった「天使突破6丁目」は新宿K’s cienema、梅田ガーデンシネマ、京都シネマ、神戸アートビレッジセンター、名古屋シネマテークで順次公開されていきます。 大阪は12月17日〜12月23日です。よい子は見に行きましょう。
b0189977_16185492.jpg 明けて6日は午前中、山下公園を散策。
 そういえば海を間近に見るのも久し振りだ。
 (めちゃ人工だけど)
 赤い靴の像何とかならなかったのかな。
 人形館は楽しめましたよ。
 お昼に侑峯さんと待ち合わせて、赤坂へ。
 理学診療用器具「メディカル・ビーマ スーパー
 ウルトラビーマー」のレンタルサービスの会社
 リン・グレイスのサロンで
 第11回INANNAの会として 
 福本卓道「風の尺八コンサート」を企画して
 頂きました。
 お客様はこのサロンの常連の方というか
 結構「ハイクラス」な方々かと感じました。そして、卓道の虚無僧尺八をメインに集って頂いたことに感謝です。尺八や虚無僧について説明させて頂いたあと。はじめに「真虚鈴」を聴いて頂いて、次は「松巖軒鈴慕」この時は、古澤侑峯さんにゲストということで舞って頂きました。そして「手向」を聴いて頂きました。
 終わって、ワインを飲みながら、聴いて頂いた方々とお話しもさせていただきました。ただ帰りの事もあって心を残しながらおいとまさせて頂きました。リン・グレイスの伊藤則子さま、皆様本当に有難うございました。また古澤侑峯さんにはほんとお世話になりました。重ねて感謝を。
 ということで、横浜・赤坂で尺八吹き冥利の3日間を過ごさせて頂きました。 
[PR]
by takudoo1021 | 2011-12-07 16:59 | ライブの報告と試聴
◎舞音交響詩「月に祈る」
第六章・アニミズムの回帰......再生の為の荒ぶるエネルギー。怒りと愛おしさと、切なさと......えにし庵で、2011.11/12の­「感月祭」の時の映像6です。 4’51


舞踏 佐野真紀子
山本公成 福本卓道 三上賢治 別所誠洋

第八章・かぐや姫の奇跡......月への巡礼団。愛おしさを抱きしめた、祈りの歩行......えにし庵で、2011.11/12の「感月祭」­の時の映像8です。  7’14

全員によるセッションであります。卓道も公成さんのSAXに絡んでおります。

天然肉体詩 虫丸 舞踏 Butoh 藤條虫丸 The Physical Poets 佐野真紀子 デカルコマリィ 神原くみ子 MAYA 牧桃子 山本公成 福本卓道 出口煌玲 片山旭星 南澤端浩 貴瀬修 HIDE190.C.T.M.YEDAKI JAPAN Sarah 三上賢治 中島光一 AKI-RASunrise!

総てはコチラ→YouTube
[PR]
by takudoo1021 | 2011-11-26 12:16 | ライブの報告と試聴
 23日勤労感謝の日には例年表題の尺八献奏大会が東京の新宿区にある法身寺で行われています。秋と言うこともあって、毎年はお伺いできていないのですが、今年は虚無僧研究会創立30周年記念ということで、参加させて頂きました。朝5時半起床で、6時過ぎに家を出て新幹線で東京へ。11頃につきました。既に7曲ほどすんでいました。まだ40曲在ります。
b0189977_171615.jpg

 写真は38曲目の姫路から参加された知り合いの國見政之輔さんの調・下り葉の吹奏。
ソロで吹かれる方もあれば、15人の連管もあり、プロ活動されて居る方や少ないけれど顔見知りの方、関東の方が多いですが、宮城、北海道、大阪と遠方よりお見えの方も。地無しの竹在れば、長管も。延々と竹の調べが続きます。
b0189977_17152549.jpg

 写真は大阪から参加された40曲目志村禅保さん。高橋悠治作曲の「偲び」の演奏。後の懇親会で「このような現代曲が残り、将来の古典本曲になればと思う」と話されていました。
 卓道は42曲目に明暗真法流の「朧月夜」を地無しの2尺管で献奏させて頂きました。多分珍しい曲だと思います。後の懇親会で、同じく明暗真法流の楠木氏子別れ之曲を吹かれた相良保之さんとも話が弾みました。
 献奏大会が終了したのは午後6時。そして懇親会。仙台から来られ「産安」をふかれた東洋・日本美術史の研究をされている泉武夫さん、若手ながらプロとして活躍されている小濱明人君、今日は「打波」を聴かせてもらいました。いつもこの会でしかお会いできないのですが自作の3.3尺管で「バン字」を吹かれた東京の渡辺俊典さんなど尺八吹きのいろんな方との出会い、語らいがありました。
 日本酒飲んで、どうも飲まれたようで、法身寺住職であり会長の小菅大徹先生には新宿までタクシーでお送り頂くなどご迷惑とご足労をおかけ致しました。申し訳ありませんでした。
 虚無僧追善供養尺八献奏大会に参加させて頂き、いっそうの尺八研鑽を続けていくことを、改めて心に誓いました。帰宅した夜。まだ疲れが残ってる感じでしたが、我が弟子、山口さんの「山谷清攬」池田君「些志」の本曲稽古をやりました。 
[PR]
by takudoo1021 | 2011-11-25 17:46 | ライブの報告と試聴
えにし庵での感月祭2011の第二部「月に吠える」の映像が坊内由香さんがYouTubeにアップしてくれてます。全パートは8つ在ります。そのうち卓道のききどころの物をリンクさせて頂きました。
◎舞音交響詩「月に祈る」
第三章・巡礼......愛児の亡がらと幻野を旅する男達。追憶と、悔恨の歩行......(9’08)

舞人:藤條虫丸 金亀伊織 デカルコマリィ 玉葉 照平 水祈
音人:福本卓道(尺八) 片山旭星(筑前琵琶) 中島光一(Key・per)AKIRA(per)

すべては→コチラ
[PR]
by takudoo1021 | 2011-11-20 12:36 | ライブの報告と試聴
 11月12日四條畷のえにし庵での「感月祭」が終わりました。次の日韓国に出発したんで報告がおくれました。はじまりは椿野央師先生のあんま教室。
b0189977_11433516.jpg
そしていろいろあって日が暮れて
b0189977_11465840.jpg
虫丸が山本公成・片山旭星(筑前琵琶)の音で舞う。食事を食べて、第二部の舞音交響詩「オクネンノイノリ」が始まる。The Physical Poetsにゲスト参加のダンサー達も加わり野外ステージでイノリの舞がひろげられました。空には。
b0189977_11503296.jpg

終わって、打ち上げに参加できずにあたふたと帰宅しましたそれが残念!
誰が言ったかアングラ大人の秋の文化祭!
[PR]
by takudoo1021 | 2011-11-18 11:53 | ライブの報告と試聴
 1日に南澤さんの車で、七ツ寺共同スタジオに3時頃入りました。まぁ着いてからゆっくりして、舞台設営の作業をされているスタッフの方を尻目に、2時間ほど大須の商店街をぶらぶら。ハイファイ堂やNAPIXという中古のオーディオ店を物色。カートリッジとシェルを購入。夕刻からは明日あさっての公演に向けての練習に参加。音の方はあとHIDEも来て尺八とシタールの3人。
 今回の作品「オクネンノイノリ」は震災後虫丸が暖めていた物で、ドラマがはっきりしている異色の作品でテーマは「イノリ」。踊るThe Physical Poetsのメンバーも力が入る。
 みんなで夕食を囲み卓道は日にちが変わるまで寝袋に潜り込んだ。
 翌日はゲネプロまでの間、南澤さんと近くの温泉にいってゆっこり。(名古屋の街中だけど温泉だ!)
 SAXの公成さん到着。でゲネプロ終わって、本番へ。
 この日はAKI-RAsunriseが間に合わない(バリ島を回っている)と寂しかったが、楽屋見舞いに来られた尺八の矢野司空さんが、飛び入り参加して下さった。ふえ系3本にシタール、ディジュパーカッションということで本番に。
 この日は明日の午前中はほぼOFFなんで、日付変わって1~2時間まで飲んでいた。フェイスブックもみんなやってるんで盛り上がる。卓道後れを取ってる。
 翌日3時頃AKI-RAsunriseが到着。ゲネがなかったんで音合わせに時間をかける。やはりAKIRAが入るとしまってくる。今日も大丈夫だ!
 2日目も終わり打ち上げでみんなが感想を述べ合った。震災のこととこれからの生き方に関わって一人ずつ出し合った。宴もたけなわの9時前に卓道は帰宅に向かいました。
 年1会の七ツ寺スタジオの出会い。この歳になってもいいもんであります。
 またみんなとは11月12日(土)開場 2:00 開演 2:30の「えにし庵感月祭」で会えるんだ。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-11-04 16:44 | ライブの報告と試聴
 昨日は、久に秋晴れ、少々暑いかなの1日。堺市にある土塔庵ではスパイシーアートカンパニーの「交流お食事会」が持たれた。b0189977_11512647.jpg
  「どんな障害のある方もない方も一緒に楽しみ
 ましょう。」と音楽、ダンスなどのワークショップな
 どを続けられているNPO法人スパイシーアート
 カンパニーの交流とお食事の会。
  お食事のメインはカレー。中辛と甘口が用意さ
 れ、ミネストローネ又各種サラダ・デザートも用意
 される。カレーもあっという間に少なくなっています。
 別室では、マッサージあり、
       スヌーズレン部屋もありました。

b0189977_11581990.jpg
 食事が終わるとライブの時間。最初はとにゃんごろーず。
 昨年から変わり、自作の曲をソロで弾き語りもされると方も。とにかく楽しく歌を披露してくれました。





b0189977_129819.jpg


  次は、卓道が飛び入りということ
 で、尺八を聴いていただきました。

 「カラスなぜなくの」「夕やけこやけ」
 「赤とんぼ」「ふるさと」
                の4曲。
  この写真はみほちょりさんから
 頂きました。



b0189977_1226191.jpg

 最後は主催者のお一人でもあるひきたまさんのソロライブ。みんながひきたまさんのファンでもあるかのように会場は盛り上がりました。
 スパイシーアートカンパニーのみなさんお疲れさんでした。来て下さった方々有難うございました。
 またいつか土塔庵でお会いしましょう。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-10-17 12:33 | ライブの報告と試聴

ムイエムヘヴン2のソロ

 先月の天然芸術研究所でのムイエムヘヴン2の1部の尺八ソロがcannh803 がYouTubeにアップしてくれています。古典本曲調で吹いています。2分38秒です。


[PR]
by takudoo1021 | 2011-10-13 16:45 | ライブの報告と試聴
昨日書いた「新くじら音頭」がYouTubeにアップされていました。大阪市中央公開堂で行われた 日本・インドネシア50周年交流記念の会でのものです。採譜とアレンジをしました。2分56秒です。



[PR]
by takudoo1021 | 2011-10-13 16:27 | ライブの報告と試聴

昨日は 堺商店街まつり

 昨日は薄曇りの中、堺市の湊駅前東通り商店会のまつりのお手伝いに行ってきた。b0189977_16152660.jpg
 「くじら祭り」再興の取り組みをされてい
 る鎌苅一身さんへのお手伝いもあっ
 て、ここ何年か毎年参加している。
 今回は、トップに「秋を奏でる」というこ
 とで、「秋の夕日」「夕焼け子やけ」
 「赤トンボ」の3曲をソロで吹かせて頂
 いた。
 次が会場の南海湊駅前公園にある
 与謝野晶子の歌碑にちなんで作曲
 させて頂いた曲を、石森眞喜子さん
 に歌って頂いた。

 そして「新くじら音頭」を楠本家族の唄と太鼓、笛と卓道の尺八で花山鈴社中の方の踊りとで披露。住吉大社に奉納した13mのクジラの張りぼても展示されていた。
 その後、「湊さくらんぼ」の方々のよさこい踊りがあり、堺の商店街を回ってる「君小路あやまろ」「Mrチョップリン」さん達のステージ。
b0189977_1635271.jpg

風船にはいるという芸でテレビにも出たはるチョップリンさん。ちょうど飛んでいる所の写真が撮れました。また、あやまろさんの物まねも面白いもんでした。抽選会もあったりで4時近くで終了。
 あとクジラを移動したり、テント、イスいろんな片づけもお手伝いしてぐったりでありました。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-10-12 16:41 | ライブの報告と試聴