大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

津軽三味線 木下伸市

 11月のDJカーニバル(邦楽)は木下伸市のアルバム「魁」を中心に聞いて頂きます。
現代津軽三味線の最高峰、木下伸市による新たなる地平!ということでまずは同じく木下伸市のアルバム「承」から「津軽じょんがら節」を聴いて頂いてから、「魁」の世界へと
『魁』(かい)は「さきがけ」の意味。新しい地平を切り拓く意気込みと姿勢を表し、ポップス、ジャズ、フュージョン・ファンまで、幅広いユーザーに薦めたい一枚。
伝統音楽にコンテンポラリーな感覚を取り入れた“ツガル・フュージョン”は、木下ならではのチャレンジ。。b0189977_17121052.gif
■ 放送List
1.雷光(共演 林英哲:和太鼓)
2.花の鳥(共演 土井啓輔:尺八・仙波清彦、海沼正樹per)
3.海流(共演仙波清彦per)
4砂の舞(共演(共演 土井啓輔:尺八・海沼正樹per)
5.天風(共演 林英哲:和太鼓)
6.SHI-BU-KI(共演 仙波清彦、海沼正樹per)

そして「卓道の選んだ今日の1曲」はおーらいトリオ(林栄一as、斉藤徹bs、小山彰太ds)の「雲はゆく」
土塔庵で共演した林栄一さんのsaxを是非聴いて頂こうと流します。

 【放送日】11/29(日)11:00~12:00 (再放送 12/1(火)15時~、21時~)
          タッキー816エフエムみのお
[PR]
by takudoo1021 | 2009-11-26 17:33 | DJカーニバル邦楽
昨日、天気にもめぐまれた中で無事、
土塔庵ライブ其の四拾七「雪百景5」 ~言の葉~ 与謝野晶子に捧ぐ
が終わりました。寒い中お越し下さった方々有難うございました。
b0189977_17404473.jpg
第1部は与謝野晶子に捧ぐ。新しく出来た、湊駅前公園の詩碑に刻まれた歌の紹介に始まり。晩秋に寄せる晶子の歌の朗読と演奏。突然当日朗読をマイミクのゆき葉さんに依頼すも、ほんとうにうまくこなして頂いた。ヤススキーの自作の電気コラ、カリンバが優しく響き、僕の尺八が絡む。そこに古澤侑峯さんが登場。
b0189977_17482595.jpg

 わたしの顔をさし覗く 雪のこころの寂しさよ 雫となって融けてゆく 
        雪のこころもさうであろう まして、わたしは何とすべきぞ。
b0189977_17562392.jpg
 第2部は地歌「雪」へとつなぐ
   私の本曲「松巖軒鈴慕」の
   独奏を聴いて頂いた。
   雪に寄せる晶子の想い、
   地歌「雪」の
   尼となった芸妓ソセキの
   想いがめぐる。

   b0189977_1881714.jpg



 
 そして中野幹子先生の地方で
 古澤侑峯さんが「雪」を舞う。

 土塔庵に緊張と伝統な美が
 花咲いた。
 お見えになった方々、そして
 協力いただいた方々有難うございました。企画が花開く時、至福の喜びが・・・・・・・
[PR]
by takudoo1021 | 2009-11-24 18:15 | アートスペース土塔庵

おしさ渋りです。

 先週の土日は名古屋の七ツ寺スタジオでの 藤條虫丸&The Physical Poets ダンス公演に参加に駆けつけ。一部は舞音交響詩「跳梁八紘~献詠・歌舞伎昌三」で亡くなったThe Physical Poets の仲間であった歌舞伎昌三を偲ぶ。彼の魂が其処にいるよな中で、感動的な舞台だった。そして2部は虫丸独儀「静かな庭」板に付いてきた屋久島での百姓生活がにじみ出る、そしてみんなに生きる様を展開してくれた作品だった。

 帰って仕事に復帰し疲れ、またいろいろ追われて1週間がたった。昨日はタッキーのDJカーニバルの収録。
そして、昨日きょうと明日の準備。

 明日は土塔庵ライブ「雪百景5」 ~言の葉~ 与謝野晶子に捧ぐ だ。
 二部は地歌「雪」と舞でこれは古澤侑峯さんと三弦の中野幹子先生にお任せできる。で一部の「言の葉」は企画者として構成しなくてはならない。
 与謝野晶子の歌集、詩集を読みまくった。前は「西土往来」という作品を土塔庵でやったけど。改めて晶子の詩、歌に感心しながら選んだ晶子の作品をサカエミホに朗読してもらい収録。そしてそれを少しいじっくって(これが時間のかかる仕事だ)僕の尺八とヤススキーの即興演奏にかぶせて流す。
 そして侑峯さんが登場し、土塔庵は盛り上がるという進行表も今日やっと出来た。

 いつもぎりぎりで作業に追われ、集客活動がおろそかになる。やっぱ作品作る時はひらめきが出てくるまではなんかダラダラすごしてしまう。
 ということで

●●明日、 16:00開場・17:00開演
土塔庵ライブ其の四拾七
「雪百景5」 ~言の葉~ 与謝野晶子に捧ぐ
出演 舞:古澤侑峯  地歌・三弦:中野幹子 尺八:福本卓道 コラ他:ヤススキー
入場料:予約2500円 当日3000円
処:土塔庵
詳しくはコチラをクリック→アートスペース土塔庵
よろしくお願いします。この日記見て、来て下されば予約扱いにしますよ。
[PR]
by takudoo1021 | 2009-11-22 18:01 | 日々のこと

バタバタと

深まった秋の中、最近バタバタとすごしている。昨日は谷町の伽奈泥庵でのYuki Komine Dance Performance 「Liberte selon Carmen」に参加。
danncer 小嶺由貴、デカルコ・マリー reader Coline Selmo sound 大竹徹(ビオラ)、田中康之(パーカッション)、福本卓道(尺八)のメンバーで約60分。
 仕事を途中で休んで2時半に駆けつけリハーサルをし本番。30名近いお客さんで、気を引き締め尺八吹いた。とてもよかったです。
 そしてこれからは名古屋の七ツ寺スタジオへ 藤條虫丸&The Physical Poets ダンス公演に参加。
今日明日の2回公演。詳しくはライブの案内コーナーで!

 行ってきます。
[PR]
by takudoo1021 | 2009-11-14 09:31 | 日々のこと

えにし庵・感月祭

 昨日も寒かったですね。そんな中えにし庵での感月祭に参加した。
b0189977_1814378.jpg

写真は屋久島からやってきた藤條虫丸親子。2時半からの椿庵先生のあんま教室~ Moon Light Dance Sessionまで終演が9時過ぎ。お客さん出演者・スタッフ合わせれば100人を越える1日中の祭りだった。アングラ祭とも。
b0189977_18215320.jpg
7時30分頃山の端から満月が。
冷えた空の中で凛としてあらわれた。

終わった後、お客さんから
「武満徹の本を読んで、尺八の音に興味を
持ってたけど、今日初めて生で聴けて
すごく良かったです」といってもらった。

やっぱそういうふうな感想を聞くと
嬉しいもんだ。
残念ながら打ち上げ(このためにというぐらいの凄い料理を前に)には参加しないで帰ったが身体は軽々で帰宅した。
The Physical Poetsのメンバーとは来週末名古屋の七ツ寺でまた楽しく出来ます。
[PR]
by takudoo1021 | 2009-11-04 18:36 | 日々のこと
 昨日は土塔庵。
b0189977_17462519.jpg
写真はライブ終了後の打ち上げの様子。DRAGONまさよさんの日記から頂きました。

 そして、帰ってブログとか書いて、明日も堺の方へ行って、11月23日の土塔庵ライブ其の四拾七「雪百景5」 ~言の葉~ に出て頂く古澤侑峯さんと共に地歌の中野先生ところで、下合わせと打合せ。

 あさっては四條畷のえにし庵での「観月祭」にはせ参じる。です。
[PR]
by takudoo1021 | 2009-11-01 17:52 | 日々のこと

CD遊侠一匹

土塔庵ライブ其の四拾六「神無月のコラボ」が無事終了しました。アルトサックスの林栄一さんの新しいアルバム「遊侠一匹」(おーらいレコード)の発売記念ライブの一環として土塔庵で行いました。
b0189977_1694264.jpg

 ソロありデュオありトリオあり 
 ひきたま(うた、カリンバ) 木村和人(コンガ、カホン、per) 廣田昌世(contrabass)
 みんなお疲れさんでした。ホント素敵なライブでした。
 僕も林さんとのデュオで尺八を吹きました。爆発的な時に繊細なSAXの音に時には挑みまたハ
モり 正に即興のダイナミズムを感じました。有難う!
 またとマイミクのTONNYさん、お忙しい中PA手伝って頂きありがとうでした。
 打ち上げも楽しくすみ、昨日は林さん達と土塔庵に宿泊でした。

b0189977_1619417.jpg 林栄一さんの新しいアルバム「遊侠一
 匹」には昨年の土塔庵での僕と林さん
 とのデュオ「土の塔」とひきたまさんの
 歌う「道南口説」の2曲も納められて
 います。
 そしてジャッケトの裏には林さんの写真
 の背景に土塔庵が!
 限定300枚シリアル入りの貴重なア
 ルバムです。
 
[PR]
by takudoo1021 | 2009-11-01 16:30 | アートスペース土塔庵