大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

昨日、今日

 3月も無事終えたかな。日差しも気持ちよくなって、庭の草花もいっきに芽吹きだした。やっと春の色香を感じるようになってきた感じ。
 28日からの「笛のワークショップ」も今日、蛍池人権まちづくりセンターで無事に終えました。
 小学生はみんなで課題曲「アメージンググレース」を見事に奏でてくれました。個別にきっちり見ることはあまり出来なかったけど、かれらの奏でる響きが被災地への祈りとなってくれることをおもった。
 中学生諸君は「新相馬節」少し難しかったかも知れない。民謡そのものにも触れることがない中でのこの選曲はやはり大震災と福島原発による被災とそして困難な状況に追いつめられている人々に対する僕の気持ちがこの曲を!となってしまった。でも頑張ってくれました。
 みんなおおきに。太鼓の方はもちろん笛も出来るだけ吹いて下さい!

 昨日は夜10時から2日に行うライブ「移ろいのまにまに~尺八・ディジュ・ダンスパフォーマンス~」の打合せが”楽”であった。b0189977_1854633.jpg 
 ディジュリドゥーの櫻井武司さん(楽のマスター) ダンスの森本あやこさん、KiRingさんそして初顔合わせの福本卓道。簡単な音だしやダンサーは場位置など。そして段取りの打合せ。入場料の一部を義援金にそして会場にカンパ箱をおくことも確認した。楽の庭の椿が咲きほこっていた。b0189977_18161262.jpg










 ライブの当日は満開になりとても大阪の街中と違った空堀の御屋敷の情緒あふれる舞台が整う事に。
 きっと素敵な空間の素敵なライブになる気がしました。ぜひ空堀へおはこびを!
 遅くから始まった打合せで、終えて谷町6丁目の地下鉄の駅に着けば最終で電車でありました。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-31 18:25 | 日々のこと
◆4月2日(土) 移ろいのまにまに~尺八・ディジュ・ダンスパフォーマンス~
b0189977_13555630.jpg 春、最初のパフォーマンスが咲き誇る。
 異色のコラボレーションを体験しに来てください!
 エレクトリックディジュ…櫻井武司
 ダンス…森本あやこ、KiRing
 尺八…福本卓道
 処:楽(空堀御屋敷再生複合ショップ”練”内)
  地図等は→コチラをクリック
 19:30開場、20:00開演
 料金:2,000円(1ドリンク込)

◆4月3日(日) 桜まつり2011
 青年団による鳴り物披露・よさこい踊り・ブラスバンド・ゲーム・大震災支援チャリティーバザー等
 処:堺市笠池公園 午前10時~午後3時頃 主催;福泉上校区自治会
 卓道は11時過ぎ、2時半頃に20分ほど尺八のソロ演奏をします。

◆4月3日(日) チャリティーお花見ライブ
 処:昼・石水渓という風光明美な名勝にキャンプ場併設の野外活動施設
   夜・望仙荘(三重県亀山)
 出演:えま&慧奏、ムー村上、きじは、金亀伊織+福本卓道 他
     卓道は夜の部に参加です。

◆4月24日(日) アースデイ
  出演:
  ・天満の哲ちゃん  ・街頭紙芝居 古橋理絵  ・山本公成&月ゆめ (渉 ・光一 ・ほしこ)
  ・MAYA BELLY EARTH COMPANY  ・COZY ORCHESTRA
  ・フィリピンの世界遺産棚田での傾舞(かぶくまい) 再演
    (JUN AManTo ・山本公成sax他 ・福本卓道尺八 ・南沢靖治シタール)
  ・kayo (from バグース)

 場所:旧北天満小学校 詳細未定
 主催:ロハスサイクル実行委員会
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-30 14:21 | ライブの御案内

横笛ワークショップ

 昨日から蛍池人権まちづくりセンターの「横笛ワークショップ」がはじまった。対象は地域の小学生高学年、中学生ですが、ようするに太鼓を叩いているメンバーが、笛も吹けるようにと取り組んでいる。
 会場は蛍池小学校だ。どうも小学校にはいると新卒の頃2年間豊中市で先生やってた頃を思い出してしまって何か元気になってしまう。
 今回は、夏に1度やっているんでメンバーの様子もだいたいつかんではいるつもりで、4日間連続なんで、曲を絞って取り組んでます。
 曲は小学生は「アメージンググレース」中学生は「新相馬節」に取り組ませています。やはり東日本大震災と原発事故があった中で、やはり被害を受けた、受けている地域に思いを持つように、共感出来るようにと。

 しかしのっけから民謡って?相馬は何処? 今の音楽教育はどうなってんのんと。洋楽ベースがほとんどで
日本の音楽がほとんど取り上げられていない。

 まぁ何とか説明しながらも、子らは一生懸命頑張ってくれる。今日でなんとかメロディーラインが辿ることが出来てきている。後2日で何とか仕上げていきたい。

 と最近「太鼓サークル螢」のHPを発見しました。そこから写真も頂きました。
b0189977_16532798.jpg

  写真は去年の7月24日(土)の「2010蛍池納涼祭」でのものです。 
      太鼓サークル螢のHPは→ ココをクリック 
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-29 16:59 | ライブの報告と試聴

HOTARUのたいこ2011

 今日はずっと豊中市立第18中学校で過ごした。昨日書いた「HOTARUのたいこ2011」でありました。9時過ぎからリハがあり10時半より開始。地元の人を中心に多くの方がおいでになった。b0189977_19175351.jpg








 太鼓サークル螢
 のメンバーです。
 何回か共演もし、
 彼らの演奏力と
 ひたむきさに、
 頭が下がります。

b0189977_19324148.jpg






太鼓集団「疾風」 今年1月
桂ロマン「亭」華舞台で共演した
池田の凄いグループ



b0189977_1948340.jpg
そのほか、多分100人を超える方々、グループが出演されました。太鼓の振動がずしりと身体に「響けたいこ とどけ心の音」と迫ります。グループ螢は地域の小中学生、障害を持った方、それから住民と幅ひろく繰り広げており、それを「蛍池人権まちづくりセンター」が支えるということになっています。素晴らしいことだと思います。写真の蛍池小学校の子達も頑張っておりました。そう彼ら、彼女らに月曜日からは「笛のワークショップ」で又出会う事になっている。横笛もしっかり練習しましょうね。
 と卓道は今回は第2部の頭で「書道パフォーマンス~尺八と大太鼓にのせて」ということで「螢」の5人の大太鼓とセッションをしその間に書の寺本翠葉先生が「生きる力」を力強く書かれた。
 まずは「手のひらを太陽に」から入り大太鼓が打たれ出すと即興で吹き、作品が舞台につられるときは「アメージンググレイス」のソロ、ラストは「サクラさくら」のイントロ。そう東日本の大震災、原発事故がありまだ2週間。サクラはまだ早い。
 今日の「HOTARUのたいこ2011」が被災地にも「響けたいこ とどけ心の音」が届くように願いつ過ごした卓道でありました。  
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-26 20:06 | ライブの報告と試聴

豊中18中で和太鼓が

明日、近所の第18中学校体育館で「響けたいこ とどけ心の音 HOTARUのたいこ2011」が開かれる。

 「響けたいこ とどけ心の音 HOTARUのたいこ2011」b0189977_158366.jpg
 3月26日(土) 豊中市立第18中学校体育館 入場無料
   第一部10:30~11:30
    センター太鼓クラブ低学年・高学年
    第18中学校太鼓部
    障害をもつ仲間の太鼓コスモス  他     
   第二部14;00~16:00
    太鼓サークル「螢」
    関西大倉中高和太鼓「雷」
    芥川高校和太鼓部
    白頭学院 伝統芸術部
    流通大学和太鼓部
    太鼓集団「疾風」
    北芝解放太鼓保存会「鼓吹」


 横笛のワークショップでしりあった蛍池小学校や18中の子らから、何回か共演させて頂いている太鼓サークル「螢」や太鼓集団「疾風」のメンバーたちも来る。彼らの太鼓はホント素晴らしく心に響くものです。
 卓道は第二部の頭に太鼓サークル「螢」と書道の方と共演ということです。そしてそれは東日本大震災の被災者に想いをはせた物となります。
 楽しみであります。もうすぐリハーサルに出かけます。

 楽しみであります。お近くの方々ぜひお越し下さい。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-25 14:36 | ライブの御案内

我が明暗尺八道友会総会

 私の所属している明暗尺八道友会の総会が昨日神戸の長田にある兵庫県民文化体育館で持たれた。
 和室を借りて、13人のメンバーが参加。まぁこぢんまりしたグループではあります。
 午前10時から今年の計画等話し合い、中で東日本の震災も話題になって道友会としても義捐金を捻出しようとまとまり。併せて今年10月に持たれる第27回定期演奏会をチャリティーとしさらに義捐金を募ろうとまとまった。
 
 昼からは、小ホールで第16回古典本曲独奏会を持った。総会に参加した全員がそれぞれ古典本曲を奏でる。内輪の会ではありますが、お客さんも10名ほど雨の中 聞きに来て下さった。

 卓道は当初は道曲「真虚霊」を最近仕上げた2尺5寸管で吹く予定でしたが、東北に心が動く中、急遽「松巖軒鈴慕」を2尺管で吹くことにした。

 かなり気持が入り込んでしまった。特に震災の情景が浮かんできた訳ではないが、何か自分がどう生きていくのかがやけに心に舞い込み、途中いつもの汗ではなくなんか目頭だけが熱くなってきた。
 
 そんな感じで15分近い吹奏が終わり身体はぐったりと疲れ果ててしまった。終了後はみんなと簡単な懇親会。会費は2000円である。

 帰る頃は雨も上がりっていた。
 
 
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-21 18:03 | 尺八

年金 薬

 今日、豊中の年金事務所へ行って国民年金と厚生年金の手続きが総て終わった。共済年金の方は少し前に終ていた。もっとももっと前に済ませておくべきだったが、ちょうど去年の3月まで働いていたのと、共済から手続きの知らせが手元に届かなかった事もあって、ついつい無年金で1年が過ぎた。途中年金事務所にいって相談すると、共済の申請の用紙が市立の方を間違って渡され(私は府立)、勤め先の証明等に手間がかかった。もともと事務屋には向かない性分で、「年金もらわないと」と思い立ってから半年を要した。
 申請が遅れたけれど、時効ではないので遡って給付される。結構まとまった金にはなりそうです。といっても実際に支給されるのは3ヶ月ほど先になる。

 まぁややこしい手続きと書類であったことか。まぁ気は楽になりました。これで食いぱぐれはないだろう。
 と、今日は年金事務所まで徒歩で行った。片道約30分。阪急電車では一駅。出るときは寒かったけど、途中から身体の中から暖かくなってくる。そして気づく車と多数の人間の流れをどうさばくかで町作りがされている。豊中駅は学生時代からそして雨の日は通勤にもよく使っているけど、高架になってから多数の人の流れの中にいるときはスムースだけど。今日みたいにちょろっと歩いてくると目的地までが非常にややこしいし、帰りなどは歩いていると行き止まりになっていたり。
 車優先の為に、在るべき横断歩道のラインが書かれていなかったり。(歩行者用の道を直進していても)

 エコカー減税がまだ続いている。トヨタも日産も経常利益が上がっているというのに続けている。これも税の無駄遣いではないんだろうか。今こそ震災地のみに切り替えるべきだと思う。
 この辺書き出せばきりがないんでとりあえずここまで。

 血圧が高かったんです。で毎日2錠の薬を服用していたんですが、この前医者に行ったら数値が良くなってきているんで1種類にしましょうと。

 基本的に自然治癒派なんで大変在りがたい。酒もタバコも止めずにこの成果!
 一つには玄米・五穀米を続けていることだろうし、水も水道水は飲まない。とかが良かったんだと思う。
 人間、ミネラル(正に単純な)をしっかり取れば治癒力は高いもんだと思う。それを石油などをこねくり回して作る複雑な分子式の物を接種するのは、考え物だと思う。

 もともと食材の個性を尊重し薄味で料理するタイプだったのも幸いしてるかも。
 
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-17 16:32 | 日々のこと
 気圧配置が西高東低になったからか、3月も中旬なのに今日はよく冷えている。4時頃出かけると雪がぱらついてきた。寒い。
 寒いと言えば地震、津波の被害に遭われた方、避難所の方々はほんと大変だと思います。ついついテレビから目が離せなくなります。
 東北は出張、旅行、演奏と3回訪れたことがありますが、松島のお寺での演奏、もう10数年前でお寺の名前も思い出せない。海辺の近くだったんで、今回の津波の被害は受けているのは確実だろうと思う。そして心配だったのが僕の好きな古典本曲「松巖軒鈴慕」の出生の地と言っても虚無僧寺松巖軒の碑が小さく残されているだけだが、岩手県花巻市。役所の方に虚無僧寺の資料も頂いた。
 ネットで見ると花巻市は大きな被害がないと。軽傷者数名と一部家屋の損壊があったぐらいと。宮沢賢治記念館も無事なようですし、ひとまずはほっとしました。というか周りの様子を見れば正に「松巖軒鈴慕」の発祥の伝説にある江戸時代の天保の飢饉にひんした村人、百姓に寺として施す物もなく、思わず虚無僧が吹いた曲がこの曲という。
 しばし、「松巖軒鈴慕」を吹き、震災で亡くなられた方々の、また被害に遭われた方々の思いを尋ねた。
 何かしなくてはと思うが、一方で極めて長期的になる復興を考え、冷静に考えていきたい。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-16 18:42 | 日々のこと
  11日(金)ネットから知ったんだけど地震が。その日は夜京都下京区西高瀬川筋五条下ルの五條楽園歌舞練場での今貂子+倚羅座の舞踏公演『月世界』を見に行くつもりで場所をネットで調べていた。
  で行く前にテレビを付けるとなんか凄まじい事が伝わってくる。東京は交通手段が止まってるとか。
b0189977_18574381.jpg とりあえず京都に向かう。五條楽園歌舞練場は初めてでしたが、かなり雰囲気のある所で正に京都らしい所でした。
今貂子+倚羅座の舞台もだいぶご無沙汰だったんで楽しみでした。
でもやっぱ歌舞練場の雰囲気が「月世界」をおおってる感じがしました。
 今貂子さんのソロはやっぱ良かったです。白虎社時代からのお付き合いですが独自の舞踏世界を推し進めて言って欲しいと改めて思いました。
 会場で由良部正美とフランスから帰国していた竹之内淳志に出くわした。二人とは去年の4月の花見以来だ。帰り四條まで歩き竹之内は千葉にいる子供のあんぴ確認で携帯で必死。やっと繋がって無事だったと。
 途中の焼鳥屋に入って飲んだ。当然ながら話は舞踏のこと。一緒にやった懐かしい思い出話も。話が咲いて帰りは終電近く。
 帰ってテレビを付けてさらにビックリ。凄いことになっている。人間が積み上げてきた文明がなんか自然、天然から拒否されたというか、自然とも共存を忘れていた事への人類への警告なのか。
 明日は堺で土塔庵寄席に行かんとアカンので途中で寝る。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-14 19:19 | 日々のこと

3月土塔庵寄席

  昨日、東北・関東巨大地震が在りました。何か凄いことなんだと思いつ、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。そんな中でしたが土塔庵寄席は予定通りに持ちました。
b0189977_17505112.jpg
まずは旭堂南照さんの講談「井伊直人猛妻物語」
昨年5月に旭堂南陵師に入門ということですが、
なかなかお上手に話を進めて行かれました。
博打に明け暮れる直人をたちもどさせる妻は
なぎがたの名手。まさに講談らしきお話しでした。

b0189977_17572110.jpg
 続いては同じく旭堂南陵門下のお馴染みの
 旭堂南陽。「堀部駆けつけ」
 赤穂浪士のお話しで最年長の堀部弥兵衛のお話し。
 大石から家で養生してといわれながらも参加するお話し。

b0189977_1843958.jpg


トリは桂三弥の「火焔太鼓」でしっかりと笑わせて頂いた。
桂三枝門下の中堅の方で、よくある道具屋の話。
一分で仕入れたボロ太鼓。さんざん馬鹿にされるが
200両で売れる話。きんすの数える所が最高!

4月は9日(土)12:45開場・13:15開演で

落語 桂ぽんぽ娘
講談 旭堂南陽
落語 笑福亭由瓶

            の三席です。お待ち申し上げております。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-03-14 18:14 | アートスペース土塔庵