大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

6月の放送は

 6月が来るというのに、なんか肌寒いですが、いかがお過ごしでしょうか。今日は朝からタッキーでの収録でした。往き道に千里川沿いを自転車で走るんですが、川はいつもと同じ流れ。あのおう雨はもう流れてしまったのか。といいながらタッキーにつく頃は汗が頬を伝う。行くたびに年食ったことを実感の疲労。

 さて6月のDJカーニバル邦楽は、今活躍中の女性和楽器奏者の爽やかな演奏をお送りします。
b0189977_14125498.jpg
◆琴奏者の片岡リサさんのCD「KAGUYA」から
  ①Canton Road/作曲:片岡リサ
  ②赤とんぼ     編曲:ひめ
  ③月の砂漠     編曲:ひめ
  ④淀川の水滴と夢を語る 作詞:小竹武 作曲:片岡リサ
  ⑤赫夜三章 KAGUYA ~箏とソプラノの為に~ 
          /作曲:平井京子より 
     二章  間奏 ~箏と歌~ 詞:「竹取物語」より
  ⑥Amazing Grace / 作詞:John Newton 作曲:不詳 編曲:片岡リサ
  片岡リサさんのHP→ココをクリック

◆卓道の選んだ今日の1曲
 山崎ハコの「日本詩集」より   「花かげ」
        十五夜お月さん ひとりぼち 桜吹雪の 花かげに・・・・・・・・・
b0189977_14321315.jpg
◆若林美智子さんの「哀の調べ~風の盆の里より」から
   ⑦宵待草      ⑧こきりこ節
   ⑨竹田の子守唄  ⑩荒城の月
   ⑪アメイジング・グレイス
  若林美智子さんのブログ→ココをクリック
 二胡よりも日本的な胡弓の音(当たり前か)しっとり濡れたよう胡弓に竹笛、バンドネオンが絡む。

◎放送はタッキー816エフエムみのおで

  6月12日(日)11:00~12:00 (再放送 6/14(火)15時~、21時~)です。
     タッキーについて詳しくは下をクリック下さい。

         タッキー816エフエムみのお

  日本全国で数少ない邦楽が流れるDJカーニバル邦楽を今後ともよろしく!!   卓道・拝
[PR]
by takudoo1021 | 2011-05-31 14:43 | DJカーニバル邦楽

フォノイコライザー

 半年ぶりのオーディオネタです。アナログにはまるときりがないから気をつけましょう。b0189977_16374637.jpg
 前回はFIDELIXの「ちょっと工夫したRIAA回路」によるフォノイコを紹介致しましたが、すごっく良いんだけど、少し押しが強すぎるようで特にdenonの定番カートリッジDL-103の使用にあたって強く感じた。そこで合研LABというガレージメーカーの「GK02D」という2万円いかないフォノイコを購入し、附属のスイッチング電源アダプターをアナログ電源に変更。電解コン、入力・出力コンデンサーを交換し、音的にはかなり良くなりました。正直「これで行こうか」と思った。しかし海外のラジオ放送が紛れ込んでくる。その為に電源回路・配線を改良したりしたが、どうしても解決できない。それとSN比がもう一息ほしい。特にMCカートリッジ使用にあたって思った。ほんと音的にはいいと思いますし、簡単な回路でともかく安い良い物です。
b0189977_16543595.jpg そうなるとネットでもなかなかという評判の「K&R」の基板キットかということで注文。届いて組み立て、ICは最初から附属のNE5532は使用せず「LME49720NA」にし広帯域を狙う。あと基板上の電解コンは気休めで手持ちの東信工業のJovial UTSを使用。前の自作の基板よりも大きいので、現使用中の自作プリのケースの中に入れるのは厳しく、以前使っていたケースに入れる。b0189977_17185724.jpg



落ち着いた広帯域の分解能のいい音が流れてきた。
元々自作ICプリアンプに供給していた別電源が±12Vだからそこからケーブルで引っ張った。
MC昇圧トランスをDENONのAU-340にしているので、49720とあいまって非常に広帯域でおとなしい(スナホ)な音だ。もちっとツヤが欲しくなる。それとDL-103の迫ってくるような音場感が。
b0189977_17573340.jpg  ココは昇圧トランスをピアレスの4722に変えるべき
 か。いや別の手を使おう。
 ICを国産のJRC(新日本無線)のMUSES 02(バイ
 ポーラ入力)に変えた。するとツヤと音場感が増し、
 力強さもUPしたようだ。
 書けばこれだけだけど、ハンダ作業・結線変更・
 試聴、、、、、、、結構な時間を必要とする。
 SN比もいい。ともかく、フォノイコライザーアンプはこ
 れだ。
 ジョン・リー・フッカーの「live at cafe au-go-go」を
 まさにライブ会場にいるかのように聞くことが出来た。
 オール自作アンプのメインシステムが心地よい空間を
 もたらしてくれる。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-05-30 17:44 | オーディオ・器材

熱低の熱い気持ちで

台風が熱低になって通過してる。雨が続く。
b0189977_17165796.jpg風ののひゅーひゅーが聞こえる。
庭の苺が今年一つ実を付けた。
去年植えた所は日当たり悪くダメで
日当たりの良いとこへ延びたやつが花を咲かせ
実を付けた。
もちっと日を当ててやれば我が口にはいることに。
まぁ気温が上がらないので虫もあまり姿を見せないのだけど一応ビニールで覆っている。

昨日土曜日は能勢のときわ台で
4日の「共に生きるコンサート」の打合せと練習に。
卓道が絡むのは「ぶんぶんぶん」と「サライ」
ボーカル、ピアノ、トランペット、バイオリン、ベース、ドラムのメンバーで楽しみだ。
卓道ソロの「アメージングレース」も披露致します。

 メンバーはほとんどが小学校、支援学校の先生達。で練習終わって、能勢町の学校統廃合の話を聞かせて頂いた。町内にあるすべての小中学校を廃校にし、新設する学校にまとめようという行政の計画というか橋下知事の合理化の一環。表向きは子供が減ってきている、耐震工事費を減らすが根拠だけど、やっぱ数億円が動く利権がらみの臭いを感じてしまう。20台近くのスクールバスで通わされる学校って。無茶だ!
いま住民投票に持って行くべく取り組まれている。

 支援学校の先生から生徒指導と、保護者の思いの狭間で悩んでいることを話された。クラスの担任同士まっとうに話し合われず子供、保護者にへいこら(ちょっと言い過ぎか)の状態でどうしたもんかと。
 そして、セクハラの話。冗談含みでの話なんだろうが、聞けばちょっと酷い。
 最近「教育現場についてしゃべる機会がないもんで、ついつい自分の想いしゃべった。

 いま府教委が推し進めているアメリカ直輸入の実用主義的な教育方針(個別の指導計画なる成果請負主義や橋本が吠えまくっている全国学力テストの点数稼ぎ)それと「主席、指導教諭」という「成果」(表面的な)言葉を換えればゴマすり、たんなる受け狙いの風潮と競争心を持ち込んだ管理強化。
 まさに橋下知事ら維新派たちの新自由主義の実態だ。そんな中で、先生達も「みざるいわざるきかざる」、自分の為に自分の仕事はやるが、バラバラ。ほんとうの教育って何なんだ、本当に子供達に必要なことは今何?そんな話がスポイルされ若い先生が悩んでおられる。

 こう考えていくと具体的な事例でもっと詳しくとなるが、まぁいろいろ差し障りも出てきそうなんで。。。。。。。教育っていったい何なんだ!
[PR]
by takudoo1021 | 2011-05-29 18:06 | 日々のこと

6月のライブ決まる!

今年の梅雨はもう来ているんですかね。でも何となく過ごしやすいこの頃。6月6日からの韓国ツアーの前後に、出演があります。いつもの事ながらよろしく。

◆6月4日(土) 「共に生きるコンサート15」
b0189977_11121816.gif









時間:12:30~16:30
場所: 箕面市立メイプルホール大ホール 入場無料
出演:
The Sound Tree・い~なグーテン
箕面手をつなぐ親の会モンキークラブ・三恵園「ワン・ツー・スリー楽団」
箕面邦楽研究会・豊泉家コミュニティクラブ・北緑丘音楽クラブ
箕面市立第二中学校&箕面育成園・茨木学園・あいあいサロン

問合せ: 「共に生きるコンサート」実行委員会事務局
      箕面育成園 (中田)  TEL 072-727-3458

毎年参加させて頂いている「共に生きるコンサート」も今年は15年目です。
卓道はThe Sound Treeに紛れて出演致します。(12:37~12:57)
地域の方々、楽しいコンサートですので是非おはこびを!

同じ日ですが。。。。夜。。。。。b0189977_11394549.jpg

◆6月4日(土)
身体哲学ファイルLOGOシリーズ
DANCE:JUN
SOUND:尺八:福本卓道  笙 :井原季子 
      能面協力:林 桃春 
OPEN: 19:00 DOOR: 19:30
FEE: 2000円(電話予約でワンドリンクサービス)
           06-6371-5840 
PLACE:AManTo天然芸術研究所
      (大阪市北区中崎西1-1-18)

地下鉄谷町線「中崎町」4番出口、最初の角を右に徒歩30秒、ツタの絡まった
古い木造倉庫一階…地図←クリック
韓国ツアー旅立ちの前夜祭として取り組みます。

◆6月6日(月)~13日(月)韓国ツアー(別掲)

◆6月21日(20:00~)
即興 舞音LIVE
舞人:藤條 虫丸 金亀 伊織 鳴海 姫子 平松 麻衣
楽人:山本 公成 南澤 靖浩 貴瀬 修 三上 賢治 福本 卓道

天然肉体詩人の藤條虫丸さんと愛弟子たち、
     と周りのミュージッシャンの豪華セッション
♡ 投げ銭 です!
処:Avalon Cafe(地下鉄、JR大正駅から南へ徒歩3分)
大正駅>王将>吉野家>Auを曲がって2件目の白いお店です。

◆6月29日(水) Velvet Moon vol.33
music,dance & performance night

・大岡英介[music]+平野早依子[Painting]
・鳴海姫子、たいち利枝(dance)+福本卓道(尺八)南澤靖浩(シタール)
・山口恵子(dance)
・今村達紀(dance)+菊池 有里[music]

OPEN 18:30 / START 19:30
adv.2000 yen with 1drink / door.2300yen with 1drink

アバンギルド / 京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
アクセス : 京阪三条から西へ進み木屋町通りを南に約150M

久し振りの京都のライブハウスでの演奏。楽しみにしています。

◆6月30日(木)
伊和志津神社「夏越の大祓」古澤流奉納舞
 午後は神社で『ちのわくぐり』があります。
知らず知らずのうちに見聞きした罪や穢れを祓い、
夏に向けて厄除けをします。
茅の輪をくぐり、無病息災を祈りましょう
午後7時半から地歌舞古澤流奉納舞、
舞=古澤侑峯、古澤侑毘、古澤侑明、古澤侑佳甫
尺八演奏ー福本卓道
場所:伊和志津神社(阪急今津線逆瀬川駅下車 東出口から徒歩6分)
観覧できます(無料)
[PR]
by takudoo1021 | 2011-05-26 11:37 | ライブの御案内

6月韓国ツアーに

 6月6日~13日まで、韓国の祥明大学の高慶日先生の招きで「天人天然芸術技芸団」の一員として韓国公演ツアーに行かせて頂きます。
 7月には韓国から祥明大学の学生が中崎町にある「天人」に交流しにやってきます。天人の日韓交流の始まりを記念するツアーです。

    天人天然芸術技芸団  虚無僧尺八/福本卓道  笙 /井原季子 傾 舞 /JUN

◆6月7日(火)天安近くの<独立紀年官訪問>
b0189977_17431372.jpg
◆6月8日(水)韓日文化交流ディスカッション
         場所:祥明大学校ゲストハウスで
         ソウルの学生さんたちと芸術論でトークショーをします。

◆6月9日(木)仁寺洞及び芸術家団体事務室訪問

◆6月10日(金)ソウル映画の町小劇場で公演
          午前芸術家の通り訪問及び午後公演観覧(予定)
          公演の後、観覧客たちとの対話及びパーティー

◆6月11日(土)風景スケッチ教室のイルバンイルドルでの公演と交流

大韓民国は初めてなんで「日本人の戦争加害者の責任」とかいまの韓国の若者達の想いとかいろいろ感じるツアーになりそうです。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-05-21 17:47 | ライブの御案内

申し訳なし

b0189977_9421892.gif

 タッキー816エフエムみのおDJカーニバル(邦楽)の番組内容の告知を続けてまいりましたが、今年になってかなりサボってまいりました。申し訳ありません。最近あった知り合いから「タッキー続いてるのん?」と聞かれてしまった。いかんいかん。
 といって今月の担当の放送も8日に終わってしまいました。
 ちなみに今月は三味線の本條秀太郎さんのCDアルバム「海照」を流させて頂きました。

 これからは放送前までに内容告知をきっちりやっていきたいと思います。

 放送予定日は
   6月12日 7月17日 8月21日 9月25日 と続きます。
  いずれも日曜の11:00~12:00(1日おいた火曜日の15:00~と21:00~再放送あり)

なおこの時間帯は
  ケルト音楽 hatao(ケルトの笛演奏家) - 4/24 5/29 7/3 8/7 9/11
  フォルクローレ インティ (フォルクローレ演奏家) - 5/1 6/5 7/10 8/14 9/18
  邦 楽 福本卓道(尺八演奏家) - 4/3 5/8 6/12 7/17 8/21 9/25
シャンソン ゆうき芽衣(シャンソン歌手) - 4/10 5/15 6/19 7/24 8/28
スタンダードナンバー 出谷啓(音楽評論家) - 4/17 5/22 6/26 7/31 9/4  
 構成されております。 
 全国的にホント数少ない貴重な邦楽が流れる番組。大事にしていきたいと思っております。
 なお、リクエスト等ありましたらカキコかメールそしてタッキーまで連絡下さい。

       タッキーは→コチラです 
       DJカーニバル(邦楽)宛によろしく!
[PR]
by takudoo1021 | 2011-05-20 10:10 | DJカーニバル邦楽

五月晴れの遠足

 何となく肌寒い日の多かった今年の5月。17日(火)は小気味よい晴れ。何処かに出かけようという感じの日。実は一昨年まで働いていたM支援学校の小学部から、遠足の介助ボランティアを頼まれていた。
b0189977_17194815.jpg

 場所は万博公園で、現地で合流。今年は児童が増えたけど先生の数は増えなかったということで、聞けば大変だ。話も実感的にわかる。実は昨年もお手伝いで参加した。まぁ共に過ごした子供達が懐かしくて。
新緑の公園の中を車椅子を押しながら歩く。気持がいい。出不精の卓道にとっては良い運動にもなる。
バラ園はまだ十分に咲き誇ってはいなかったのが残念。やはり今年は少し冷えていたのか。
 昼頃少し雨がぱらついた。それも暑さしのぎになってOK.子らは滑り台を滑ったり(もちろん先生方の必死の介助あり)で、お弁当は4年の子らと食べた。昼休みは元気なTo君と広い芝生を駆けめぐる。Koくんもよく起きていたし、Ta君も写真の時にはよく笑った。Maちゃんもハンモックに揺れて気持ちよさそうだったし、Ke君もいつもの如くUNCHIも。とりあえず良い天気の中、現場で小学部のみんなと別れました。
 
 重度の障害をもった子らが学ぶ「支援学校」というか障害児教育は文字どおりきめ細かな配慮がいるし、介助面でもホント人手が欠かせない。健康で安全な学校生活を過ごせるように、マンツーマンが理想だが、限りなく近づけるべく先生をふやして欲しいもんである。
 小学部の先生方お疲れさんでした!関係なくなった私を「歓送迎会」にお呼び頂き美味しいお酒の場にご一緒させて頂いたことも感謝です。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-05-18 17:48 | 日々のこと

土塔庵寄席 その56

遅くなりましたが5月14日(土)は「土塔庵寄席その56」がお天気にめぐまれた中で開かれました。
b0189977_16504416.jpg
まずは9回目の登場となる笑福亭生寿さんの
 落語「タヌキのおんがえし」
ネタも面白いものですが、生寿さんの話芸も
会と共に引き寄せる。

 そして土塔庵ではお馴染みの旭堂南陽さんの
 講談で秀吉の九州攻めの話。軍師に決まった
真田幸村に「若造が」と反発する福島正則の話。

b0189977_1701780.jpg

  続いて桂米紫さんの「替わり目」酒好き男のお話。お猪口の酒を
 飲む姿がホント美味しそう。
  桂都んぼから昨年8月、四代目桂米紫を襲名され
 米朝一門としての芸の確かさと、ざこば一門譲りの情熱とパワー
 を併せ持つ、若手熱血実力派落語の第一人者の高座でした。

  年明けから寒さのせいもあってかお客さんの入りがすこし少な
 かったんですけど五月晴れもあってなんとか回復してきました。

 これからも毎月第2土曜日の土塔庵寄席をよろしくお願い致します。

 
[PR]
by takudoo1021 | 2011-05-18 17:14 | アートスペース土塔庵
5月8日(日)急に暑くなった日。土塔庵では「♪生活向上委員会~美しさは、健康なカラダとココロから」がありました。b0189977_1743528.jpg

 まずは鍼灸師山田恵巳さんによる体ゆるめの体操から始まり、
 アロマセラピスト西山泰代さんのアロママッサージが加わる。
 五月晴れの日差しに土塔庵の庭の
躑躅の花が輝く。





b0189977_17505572.jpg

 参加された方々が、きもちよくなって
 良い感じの時に、今日ゲストで参加させて頂いた卓道が徐に
 尺八を奏でる。「手向」「新相馬節」を聞いて頂く。



b0189977_17583433.jpg
そしてひきたまさんのライブ。カリンバによる弾き語り。
 2曲ほど馴染みの曲のあと、震災・原発事故をうけて創られた曲を披露されました。
 そして 「うつろな夢」、
      「平和に生きる権利」、
      「アメイジンググレース」
 には卓道も入らせて頂きました。
 本心はドキドキもんでしたが、
 お客さんに助けられなんとか。

 土塔庵にお越しの方々有難うございました。これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by takudoo1021 | 2011-05-10 18:09 | アートスペース土塔庵