大阪の尺八吹きです。尺八にとどまらず自作のオーディオや想いを!骨髄異型性症候群と多系統萎縮症という難病をわずらて闘病生活に入っています。


by takudoo1021
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2010年 01月 31日 ( 2 )

 先日行われた吹田の千里山で行われた「新春小演奏会 グループ遊戯・尺八吹奏研究会合同演奏会」で収録した分をマスタリングして流します。
 
 まぁホームコンサート的なライブではありましたが、同じ北摂で邦楽に集うみんなのパワーを知ってもらいたいと。

 最初は尺八古典本曲3曲。貴志清一さんの琴古流本曲「波間鈴慕」、神崎貴園さんの宮川如山伝の「阿字観」そして私めの「松巖軒鈴慕」。

 そして合奏曲「雲井獅子」「黒髪」「惜別の舞」「泉」。あいだに大正琴による「影をしたいて」も流れます。

 卓道の選んだ今日の一曲は

 やっぱ辛いけどついこの間他界した浅川マキを取り上げた。曲は「ブルース・スピリット・ブルース」

      夕べ私が死んだ いやな夢を見たのさ

 収録しながらやっぱ辛かった。マキが言う「地獄」が、70年代まさにそこからの「解放」ということで走ってきたが、この時代になっても、何らぬけぐちすら拓いていない自分たちの世代の無力さを感じる。

 ここしばらく、マキのレコードを何枚か聴いて。やっぱ涙する卓道でした。

 放送は

 2月7日(日)11:00~12:00 (再放送 2/9(火)15時~、21時~)です。
[PR]
by takudoo1021 | 2010-01-31 20:19 | DJカーニバル邦楽

雨が降ったら

 今日は久しぶりに我が母のもとをおとずれた。豊中のとある特養老人ホームである。息子のヒロスケが
おばぁちゃんにもらった「お年玉」のお礼に行くと言うことで。息子はすでに30越えてるけど、母として孫に毎年していることがはずせなかったのであろう。3時に待ち合わせバスに乗って特養へ。
 息子の私も忙しさにかまけて何ヶ月ぶりになる。b0189977_19451475.jpg
あって、「たーがきたで」「ヒロスケが年玉のお礼にきたで」といえども解る反応はなかった。
 仕方なく、手とかマッサージしたり、しながらみみもとで話しかける。ヒロスケも一生懸命買ってきた手袋などを渡そうとしながら話しかける。
 まぁ会えて良かった。生きてればこそ「会える」ンだから。

 写真はヒロスケのやってる雑誌の最新号。
 中島美嘉の写真がいいと思う。

 何となく思ってしまった。母との年齢差だんだん近づいて来ているなとか
 あと何十年とか考えるとそう僕も20数年で母と並ぶ?もっとも母はやはり
年を重ねるだろうが。
[PR]
by takudoo1021 | 2010-01-31 19:57 | 日々のこと